FC2ブログ
 

カニ!カニ!

蟹セイロタラバ蟹内子・外子
北海道スキーの帰路に「かに善」で買ったタラバガニと毛ガニが25日に到着。鬼塚さん家にお邪魔し蒸籠で蒸してカニカニ三昧!雌のタラバガニには内子と外子がいっぱい詰まってました。北海道の人たちはこの珍味を醤油漬けにしたりするそうですが、我々はポン酢で食しました。美味?い!
毛ガニ毛ガニの甘さには脱帽!たまりませ?ん。
かわらそば締めは瓦そば。麺好きなので最高でした。

2009.01.30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

北海道スキー?1/14ニセコ→福岡

朝の部屋からの眺め最終日の羊蹄山は雲に隠れていました。

朝食
朝食、隣のテーブルにはオーストラリア?の親子が。食事に集中しない息子君にお母さんが「ダニエル?」と優しく注意。それでも落ち着かない彼に「ダッニエル??」。昔、なんかの映画で見たようなシーンでもあるし、同じように母から「淳ちゃん??」と言われたような(笑)。前日、彼は人懐こく寺本君に話かけてきたそうです。

ヒルトンを出発
荷物を車に積み込んでくれたホテルマンにお願いして出発前の記念撮影。
高速道路を使わず一般道で新千歳空港へ。ニセコを抜け、国道276号に入ると雪が路面に雪がなくなって来ました。

フォレスト2761億円のトイレ
途中、フォレスト276大滝で休憩。パウダールームは1億円かけた豪華版。自動ピアノが映画「初恋の雪?ヴァージンスノー」のテーマ「ソネット」を奏でていました。

美笛峠天候が心配だった美笛峠も無事に通過。

美しい支笏湖を見ながら進むと雪が降って来ました。千歳市に入ると、路面の轍が見えなくなるほど降り出しました。風がない分、吹雪になってないのが幸いです。

かに善外観タラバ
新千歳空港利用時には毎回カニを買っている「かに善」へ。
メスのタラバガニ1匹と毛ガニ2匹(送料込みで1万1000円くらい)を買い、25日着をお願いしました。

新千歳空港に到着して愕然!雪で除雪が間に合わず、欠航も出ていて空港内は大混雑。我々の折り返し便も到着しておらず、チェックインがストップ中。私は翌日昼に宮崎で撮影があり、そのため福岡到着後、すぐにヤナセ福岡支店で撮影車を借りなければならないので・・・う?ん困った。

遅れサイン新千歳空港のJAL3512便旧JAS機材でプレイべートテレビ付き隠岐付近
なんとか、折り返し便の到着が決まりほっと一息。約1時間遅れでJAL3512便は離陸。
旧JAS機材でプライベートテレビ付き。雲の隙間から、隠岐が見えました。
18時過ぎ、福岡空港に到着し、2009年のスキーツアーも終了しました。



2009.01.27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

北海道スキー?1/13ニセコステイ

朝の羊蹄山
この日も朝から晴れ。羊蹄山が顔を見せてくれています。1月のニセコに何度も来ましたが、2日連続で天気がいいのは初めて。日頃の行ないかなぁ(笑)

ニセコビレッジスキー場頂上付近羊蹄山をバックに撮影
ゴンドラでニセコビレッジスキー場へ。スキーに慣れた修学旅行生たちも上に登ってきてました。
記念撮影は羊蹄山をバックにして。

アンヌプリゴンドラからの羊蹄山ニセコアンヌプリゴンドラ頂上駅アンヌプリ山頂上
寺本君、右田さん、井口さんはひらふへ。私たち夫婦と塩ちゃんは滑りやすいアンヌプリスキー場へ移動。ここのスキー場のスタッフの皆さんは親切で元気のよい挨拶をくれます。ゴンドラ乗降時にスキーを積むのを手伝って頂き感激です。
木々の間を抜けて行くファミリーコースは超気持ちいい!「銀色のシーズン」の瑛太さんになった気分?風太じゃないよ?。

パラダイスヒュッテ前パラダイスヒュッテ
中川兄貴も合流し、コース途中にあるパラダイスヒュッテでちょっとお茶タイム。相変わらず休んでばかり(笑)。我々以外はすべて外国の方で、英語表記のsweet jellied bean paste=羊羹のメニューを初めて見ました。

REN.jpg店内装飾タコの卵

夕食はヒルトンニセコビレッジ内の寿司RENへ。店内にはアイヌ語の文字を使った装飾があります。みんな寿司コースに大満足。ご主人からタコの卵をサービスで出して頂きました。
宴会ニセコ最後の夜の宴です。




2009.01.26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

09北海道スキー?1/12ニセコステイ

快晴の羊蹄山アンヌプリ頂上
この日は朝から素晴らしい天候に恵まれました。お気楽者たちにニセコの神様もあきれた?

朝焼けの羊蹄山アンヌプリゴンドラニセコアンヌプリスキー場
ニセコアンヌプリスキー場には、朝一番に誰も滑ってないゲレンデを滑れるファーストラン\1,000が、運良くこの日だったので、早起きして向かいました。7時過ぎに乗ったゴンドラからは羊蹄山と朝焼けが見えました。日が昇って来ると絶景が広がり、パノラマコースで記念撮影。
レストラン羊蹄の朝食朝食朝食のコーヒーカップ
約1時間30分のファーストランを終え、ヒルトンニセコビレッジ・レストラン羊蹄でブランチ風の朝食です。外国の方が多いせいか、パンが美味しいですね。可愛いコーヒーカップも。

東山温泉から見える羊蹄山
ヒルトンニセコビレッジで一番のお気に入りがこの温泉。夜もずっ?と入れますしホント最高!オーストラリアやニュージーランドの方たちも一緒に雪見露天風呂です。羊蹄山の手前に写っているのは露天風呂前にある池で、鯉が泳いでいます。

バー&ラウンジ ザフレイムカフェオレホットチョコ 柚子シャーベット アイス
バー&ラウンジ ザ・フレイムはヒルトンにふさわしいラウンジです。中川兄貴がオーダーしたカフェオレはハート風。私と右田さんはホットチョコレート。何十年ぶりかでココアを飲みましたが、これが甘いんだけど美味し?い。バニラアイスと柚子シャーベットもいい感じ。

アプローチツインベッドソファ
この日から2泊はツインシングルユース。前日はヒルトンルームの3人1室でしたが、エキストラベッドはソファの上に薄?い布団のようなものを引いただけ。固定ベッドと差があり過ぎ、旅行後にどのベッドを使ったかで友人関係が壊れそう(笑)。
当初、ヒルトンルーム予約でしたが、ネット接続に24時間\1500かかかるので、1泊\6,000upでネット接続無料のデラックスルームにアップグレード。ヒルトンルームと部屋の広さは一緒なのですが、調度品も含めちょっと豪華。ワイングラスもあり、朝刊サービス付きでした。

ホテルからゴンドラから乗車ニセコビレッジサイン
ゲレンデステイは好きな時に滑れるのがいいですね。ホテル前からゴンドラに乗ってニセコビレッジコースへ。アンヌプリコースよりビレッジコースの方が狭くて斜度があります。それにしても、ここは修学旅行生が多い。
店内ザンギジャガバター

ホッケポテトフライそば出汁のタチ鍋
今宵の夕食は予約している「唐火七(からびな)」へ。アンヌプリスキー場アプローチにあるのですが、何と送迎して頂けるのです。手作り感満点の店内で、美男・美女の優しい若いご夫婦による手作り料理が味わえます。周りのお客様はほとんど外国の方。私より、箸の使い方が上手い!
ザンギ(トリから揚げ)、じゃがバター、ホッケ、ポテトフライなどすべて美味しい。特にタチ鍋はご夫婦のご両親がお蕎麦屋さんを営んでいるので、蕎麦出汁の鍋。みんな絶賛で、雑炊で締めました。う?ん、近ければいつも行きたい店です。

2009.01.25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

味工房ナウシカ

ナウシカ 焼きカレーナウシカ ピザ
昨日のオートポリス会議前に、中日新聞の旅行ブログ「ぶらっ人」の取材も兼ね、朝から南阿蘇へ。
目指すは、あそ望の郷にある「味工房ナウシカ」です。ご主人の西田さんは元新聞記者で、私はその新聞社でアルバイトしていましたので、もう30年近くお付き合いさせて頂いています。
頂いたのは「焼きカレー」と「自家製スモークベーコンピザ」。味はもちろんいうことなし。幸せな気分に包まれました。
阿蘇ファームランド前のお店には優しい奥様がいらっしゃいます。また、HP:nausikaasoでは、スポンジケーキの通信販売を行っていて大人気とお聞きしました。オリジナルの手作りケーキが気軽にできるそうです。

2009.01.24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

ホテルビスタ熊本空港?居酒屋えふわん

ビスタ 外観ビスタ フロント
昨日のオートポリス会議後、大津町のホテルビスタ熊本空港に宿泊。レースシーズン中は宿泊することが多いので定宿といっていいホテルです。スタッフの皆さんは非常?に親切。部屋も広く、バスとトイレがセパレートになっています。国道57号に隣接していますが、静かなので居心地は最高です。オートポリスまで40?50分なので、レース観戦時にはお勧めです。
えふわん のれんえふわん 人生いもいも
夕食はこちらも行きつけの「えふわん」へ。料理は美味しいし、従業員の皆さんはフレンドリー。送迎してくれるのも素晴らしい。さばの活き作りを食し、人生いもいもを痛飲しました。

2009.01.24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

09北海道スキー?1/11福岡→ヒルトンニセコビレッジ?

1月11日(日)さぁ、待ちに待った今年のスキーツアーです。9時に自宅までタクシーを呼んで、福岡空港へ。時間があり、3連休で道路も空いていたので国際線へ。
連絡バス
わずか15分(\1,600)で到着し、連絡バス(無料)を使い国内線へ。

今回、\1,000プラスの予約金を支払いクラスJを確保。7人以上のツアーでwebチェックインできないので、久しぶりに航空券を発券しました。
機内JAL3511便
機内サービスのお菓子を頂いたら、空港で買った弁当は食べないまま。低気圧の影響で雲が低く垂れ込め、着陸前にかなり長い時間、雲の中を飛んでいたため耳抜けしな?い。

レンタカー会社連絡バス
新千歳空港から連絡バスで日産レンタカーへ。ツアーオプションで日産エルグランド(4WD/キャリア付)を4日間\39,000と安価で借りました。

内浦湾有珠山SA
往きは苫小牧東ICから道央自動車道に乗り、虻田洞爺湖ICまで約100km。登別付近から路面に雪が多くなって来ました。15時過ぎの内浦湾の夕暮れを見ながら進みます。有珠山SAで休憩して、カニチラシ・そばセット(確か\750?)を食しました。フツ?の味でした。

エルグランド
17:30過ぎニセコ町のセブンイレブンで買い物。ヒルトンニセコビレッジから一番近い(5km程かな)コンビニです。芋焼酎も売っていました?。

中川兄貴がメンテナンスで事前に送っていたスキーをホテル「甘露の森」で受け取り、ヒルトンニセコビレッジに18時過ぎに到着。
暖炉のあるラウンジホテルフロント
アプローチを抜け、ホテル内に入ると暖炉のあるラウンジの何とカッコいいこと。フロントには外国人旅行客が多く、まるで映画のよう?。

2009.01.21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

今朝のニセコ

今朝は曇り(薄日が差してます)。1・14 羊蹄山
9:30ヒルトンニセコ→ミルク工房→美笛峠→支笏湖畔
→千歳の蟹問屋→新千歳空港の予定で出発します。

2009.01.14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

奇跡!ニセコが連日快晴。

羊蹄山をバックに
1月は吹雪の確立が高いニセコが昨日。、今日とも晴れに。晴れ男は、やはり私でした?。
今回、小型PCの、、vaio typeUを持参したので、文字が素早く打てないので、ニセコレポートは来週アップします。






2009.01.13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

ニセコは今日も快晴

筋肉痛の朝です。外を見ると今日も快晴です。羊蹄山

2009.01.13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

ニセコに来ています。

羊蹄山
素晴らしい天候に恵まれました。
ヒルトンニセコ
ヒルトンニセコビレッジに宿泊しています。

2009.01.12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

明後日、11日ニセコへ出発

今年のスキーニセコツアーが明後日に迫って来ました。すでにスキーは送り済み。往復ともJALのクラスJなので座席も少しはゆったりです。
今回はヒルトンニセコビレッジ(旧東山プリンスホテル新館)に3泊です。グルーミング後
現在の天気予報では、爆弾低気圧や猛吹雪ということはないようでホッとしています。が、レンタカー・日産エルグランドの運転がありますので、とにかく慎重に。北海道の雪道を運転していると、毎回九州のドライブがいかに楽かを実感しています。旅の模様はこのブログで紹介致します。

2009.01.09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

正月の宴

3日夜は友人の鬼塚さん家へお邪魔しました。
綺麗なお花がまずお出迎え。
玄関のお花ナパワイン
来週の北海道で食べなくていいくらいカニを頂き、
美味しいナパバレーのワインで締めました。
御馳走様でございました。
昨日はスキーメンバーと天神でプチ新年会でした。
いよいよ今度の日曜日、ニセコへ出発です。

2009.01.05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

1/11ニセコへ

モニュメントバレー
九州ウォーカー・ドライブページの撮影や、オートポリスの往復など毎日が旅のようになります。
そんな仕事の旅も含めて、2009年も旅で楽しみます。

1月11日(日)から北海道ニセコでスキー。恒例の北海道スキーは今年で何回目?確か16年連続。カムイ頂上
初めて北海道を訪れたのが1974年、蒸気機関車の撮影旅行でした。このとき、20年後にスキーで北海道に行くなんて夢にも思っていませんでした。門司を21時頃出て、岡山で新幹線乗り換え、東北本線から青函連絡船を乗り継いで札幌着が翌々日の昼前でした。今は福岡―新千歳が2時間?2時間30分弱なので隔世の感がありますね。

2009.01.02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

プロフィール

J-HIGASHI

Author:J-HIGASHI
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード