FC2ブログ
 

柳川明選手と昼食、糸島「おはな」

昨日(2/24)、カワサキ team greenのエースライダー・柳川明選手を、高橋久美子とちゃんと取材させて頂きました。以前から、オートポリスではもちろん、トークショーやプロモーションでいつもお会いしている柳川選手は、個人的にも大ファンです。

外観店内
トレーニングを取材したあと、ご自宅近くの「おはな」(左)で、奥様の重美(えみ)さんもご一緒に昼食。
県道から少し登った場所にあり、店内からも玄界灘が広がります(右)。

ヒラス定食
頂いた「ヒラス定食」は、タコの酢味噌和え、ほうれん草のおひたし、揚げ出し豆腐、サラダの小鉢に、ヒラスは味噌焼です。すごく美味しくて、私にはもったいないくらい上品な(笑)味です。
さらに、さらに!柳川選手ご夫妻に、ご馳走になってしましいました。
有難うございました、ご馳走様でした?!

2010.02.25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

みちのく夢プラザ、新製品試食

昨日、うちの奥さんが働く、みちのく夢プラザの新商品を試食しました。
米粉ロールケーキ八幡平バウムクーヘン
米粉ロールケーキ(左)は、秋田産スイーツ。モチモチして不思議な食感のロールケーキ。
岩手の八幡平リゾート・旬彩館の、しっとりバウムクーヘン(右)。こちらは、フワフワの食感。

2010.02.22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

福岡カスタムカーショー2010

昨日と今日は、福岡Yahoo!JAPANドームの「福岡カスタムカーショー2010」オートポリスブースへ。
トークショーブース
D1グランプリのトップドライバー・"ノムケン"野村謙選手、末永正雄選手のトークショーも開催。お二人とも、九州男児なので、話題につきません(左)。
ブースは、3塁側ベンチ横(右)。美人のレースクイーンも来場していますので、お暇な方(笑)は、ぜひご来場下さい。

2010.02.21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

柳町 一刻堂

昨日は、幼なじみと「柳町 一刻堂」で晩ご飯。美味しい店が多い福岡の中でも、ここの料理は絶品です。

付け出しそら豆焼きカキ焼
付け出し(左)は、何かの魚料理(笑)で、美味しい。
そら豆焼き(中)は、塩で頂きます。皮の繊維部分は、木のスプーンで。
プリプリのカキ焼(右)。ちょい濃い目の醤油で味付け。

ヒラメ刺身玉子焼き
新鮮なヒラメ刺身(左)は、ポン酢は使わず、刺身醤油で頂きました。
いつも頼む玉子焼(右)、フワフワ感と適度な甘さがたまりません。

イカと帆立と菜の花のバター炒めロースカツ
イカと帆立と菜の花のバター炒め(左)、バター風味、春の逸品。
トンカツ専門店より、断然美味い、ロースカツ(右)。

和牛カルビの肉ジャガ竃で炊いた筍ご飯と豚汁
和牛カルビの肉じゃが(左)。ジャガイモ、人参にも肉の旨味が。
竃で炊いた筍ご飯と豚汁(右)。薄味の炊き込みご飯は、竹の皮で包まれています。白味噌の豚汁は、豚肉と野菜がたっぷり。

イチゴアイスバニラアイス
お腹いっぱいの私は食べなかったデザート。イチゴアイス(左)とバニラアイス(右)。

ご主人の福永さんとは、2000年のマカオGPで出会いました。とにかく、仕込みに時間を割くそうで、それが素晴らしい味に結びついていますね。

13日(日)はバレンタインデー、この私にまで(笑)チョコを頂きました。
おみくじチョコトーマスチョコミニカーコレクション
うちの奥さんが、幼なじみにあげた、おみくじチョコ(左)と、私にくれたのは、きかんしゃトーマスチョコ(中)。
鬼塚さんの奥様から頂いた、ミニカーコレクション(右)。高級な味のチョコでした。

2010.02.15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

またまた「じゃがいも弐番館」へ

昨日は、中川兄貴と晩ご飯へ。火曜日に行った「じゃがいも弐番館」へ再び・・・ほかの店は満席でした。

うにイカとアスパラ
ウニの刺身(左)、メキシコ産ですが、安くて美味。
イカとアスパラ炒め(右)。これ、食べてないような・・・。

鶏とウインナーのグランタン金目煮付けシャチホコ
鶏とウインナーのグラタン(左)。ウインナーしか食べてない(笑)。
先日に続いて注文した、金目煮付け(中)。うちの奥さんは、白ご飯で美味しそうに食べていました。
庭の池の上に立っていた鯱(右)。迫力あります。

福岡タワー博多湾
その前に、福岡山王病院に知り合いのお見舞いに行って来ました。お部屋から見えた福岡タワーと博多湾(左)。
昨日は、B’zのライブが福岡ドームであり、ももちは大渋滞。RKB駐車場(右)はもちろん、「じゃがいも弐番館」近くの駐車場まで、他県ナンバーで満車。

2010.02.14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

じゃがいも弐番館

一昨日、友人の城野さん家族と、西新の「じゃがいも弐番館」へ。

店内池
昔の百道浜にあった料亭が居酒屋になっており、店内から往時の佇まいが偲ばれます(左)。
この、池が見える席が、一番いい席かな(右)。

刺身鯵刺身
まず、イサキ刺身(左)と、鯵の活き造り(右)。安くて、美味いんです。

弐番館サラダイカ丸焼き
弐番館サラダ(左)は、このボリュームで野菜たっぷり。イカ丸焼き(右)は、香ばしく焼き上げてます。

帆立バターカキフライ
帆立バター(左)は、大ぶりの帆立が2枚。カキフライ(右)も、毎回食べる定番メニュー。

金目煮付けデザート
ここは煮付けも上手。九州では珍しい、金目煮付けがあったので注文(左)。
チョコチップの・・・デザート(右)。食べてない・・・興味ない(笑)ので。

西南学院大学の前にあり、以前は学生が多かったようですが、今は、あまり見かけませんね?。

2010.02.11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

門司の旧サッポロビール工場

2月8日(月)、門司の実家に帰ったついでに、元サッポロビール工場を見てきました。
萩ヶ丘小学校の頃、社会見学に行き、リボンシトロン飲みましたね?。

サッポロビール醸造棟門司麦酒煉瓦館
現在、大分県日田市に工場は移転し、煉瓦造りの建物の一部がJR門司駅横に保存されています。
旧サッポロビール醸造棟は、1913(大正2)年の建築(左)。
こちらも1913年に建てられた門司麦酒煉瓦館(右)。鉱滓煉瓦造りでは、国内最古です。

サッポロビール醸造棟 門司駅側サッポロビール醸造棟 麦酒煉瓦館 門司駅側
門司駅側の敷地は、工事が行われていました(左・右)。
昔は、門司駅ホームに立つと、ホップの香りが漂っていました。

2010.02.10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

ホテルのバーへ

店内スコッチ
2月7日(日)、都ホテルのバー・ザ・ブロンズへ(左)。昔ながらのバーの雰囲気で、この私も静かに飲みます(笑)。
スコッチのロックは、氷が美味しさを際立たせます。うちの奥さんは、ノンアルコールのカクテル(右)。

焼酎
ハムエッグ魚肉ソーセージ
その後、昼しか行ったことのなかった「中田中」へ。奥さんは、選べるランチ(夜もOK)、私は、焼酎お湯割り(上)に、ハムエッグ(下左)、魚肉ソーセージ(下右)。
文句なし、私好みのおつまみ。ただ、21時前なのに周りで、お酒を注文する人は皆無。今の若い男性は、ホント飲まないんですね(笑)。

2010.02.09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

手作り料理

2月6日(土)は、鬼塚さん奥さんのお父さん手作り料理をご馳走に。ヘルシーで美味しい料理をたくさん作って頂きました。

鮪・鰯刺身菜の花・蟹和え
鮪と鰯の刺身(左)。福岡で久しぶりの鮪。鰯は酢で締めくれていました。菜の花と蟹を合えもの(右)。

大根麻婆豆腐
大根に、梅と明太子を合えた酢のもの(左)。中華料理店で食べるより、断然美味しい麻婆豆腐(右)。

鍋
帆立・キノコのご飯赤カブ
鱈鍋は、野菜もたっぷり頂けました(左)。
帆立とキノコの炊き込みご飯(下左)に、赤カブ(下右)。
季節も感じる、素晴らしい料理のオンパレード。ご馳走様でした。

その日の昼は、久しぶりに「牧のうどん」に行きました(左)。地元では、知らない人がいないくらい有名なうどん店。東京の友人たちは、食べたくて、きっと涙?(笑)。
牧のうどんお子様セット
うちの奥さんは「お子様セット」。小さめのうどんに、肉、えび天、茹で卵まで入っていて、味ご飯も付いています。麺が、物凄い勢いでスープを吸うので、これくらいの量でぴったり。
私は、肉うどんに、博多名物・ごぼう天をトッピング(右)。撮影している間に、スープが1/3なくなりました(笑)。

2010.02.08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

タイラギ&ジャガバターの晩ご飯

昨日は、頂き物や北海道の土産で晩ご飯。

タイラギジャガバター イカ塩辛
オートポリスのイベントアナウンサー・井ノ口さんから送って頂いたタイラギ貝(左)。プリプリの貝柱は、まず刺身で。さらに、ご飯にのせて丼風に、ヒモは、酢醤油で食しました。酒の肴にぴったりですが、私は自宅でお酒を飲まないので、居酒屋に持参したい(笑)。
諫早湾干拓事業の影響で不漁だった、有明海のタイラギも再び獲れるようになったそうですが、お店で食べると、いいお値段でしょうね。
横に添えられたブロッコリーは、カメラマンの江藤さんが、奥さんの実家で自ら栽培したもの。こちらも美味しく頂きました。

もうひとつは、北海道産ジャガイモ・北あかりに、こちらも北海道の四つ葉バターで、ジャガバターに。北あかりは、別名・栗ジャガと呼ばれるほど、甘味がいっぱいです。さらに、ニセコの居酒屋「唐火七」で食べて気に”虜”になった、イカの塩辛をのせてみました(右)。
う?ん、北海道が蘇ります(笑)。

2010.02.05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

CANON IXY 210IS

4年以上使用していたPENTAXのコンパクトデジタルカメラの、SDカードデータが突然消えるハプニングがニ度も起こりました。データを復旧した際、コンデジで消したはずのデータがSDカードに残っており、カードのデータがいっぱいになったエラーが原因と思われます。
もう十分"働いて"くれたし、再発も考えられるので、新しいコンデジカメラを買うことに。

レンズ液晶
前面
ビックカメラで「CANON IXY DIGITAL 210IS」(上左)を14,800円で購入。価格.comでも最安値、性能のほか、こちらも決め手になりました。
1210万画素、2.5インチモニター(上右)で、ISOは3200まであります。これは、もう1台の1眼レフEOS KISS X2より上の感度です。
サイズは、携帯電話より小ぶりで、非常にコンパクト。その分、シャッターを含め、ほかのボタンも小さいので、手の大きな人は扱いにくいかも(下)。小さすぎるので、慌て者の私は、なくさないようにしないと(笑)。

そのニューカメラで撮影しました。
ウマヅラハギ活き造りアラカブ煮付け
ゴマサバモヤシ鉄板
大名「たら福」のウマヅラハギの活き造り(上左)。1,380円という安さ。
大好きなアラカブの煮付け(上右)も注文。
博多名物の料理、ゴマサバ(下左)。ゴマの風味が、鯖に合います?。
ボリューム満点の、モヤシ鉄板焼き(下右)。

その後、住吉の「TAIZOラーメン」へ。
ラーメン焼き飯 ギョーザ
店内
焼き豚盛り合わせ、ギョーザ、焼き飯(上左)。豚骨ラーメン(上右)は500円。どれも、なかなかの味でした。
店内(下)には、私好みの(笑)グッズが?。

これから、良き"相棒"になりそうです。
PENTAXは、防水機能付きなので温泉撮影専用にします。

2010.02.04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

北海道スキー旅行??夜の小樽&蟹

小樽の居酒屋「らく天」を後にし、夜の小樽の街を”軽く”散策。

小樽運河1小樽運河2
小樽といえば、運河(左・右)。街の灯りを、運河の水面に映して、ロマンチック?(っていうがらじゃないですね)。港町・小樽の雰囲気は、生まれ故郷の門司に似ています。

都通り1都通り2都通り3
らく天、宿泊した「オーセントホテル小樽」近くの都通り。夜遅くて、店は閉まっていましたが、イルミネーションがきれい(左)。
マイナス3℃の下、短パンで佇む中川兄貴(中)、ひとり彷徨する塩ちゃん(右)。

かに善外観タラバ 毛蟹タラバガニ
翌朝、小樽から千歳市の蟹専門店・かに善へ(左)。今年は、タラバガニ(\12,000)、毛蟹(一匹\3,700)を、活きたまま福岡へ持って帰りました(中・右)。7時間後には、お腹の中へ?(笑)。

2010.02.02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

プロフィール

J-HIGASHI

Author:J-HIGASHI
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード