FC2ブログ
 

祝!ホークス優勝

昨日は、ホークス優勝を見届けるため、中川兄貴&兄貴の奥さん、うちの嫁と福岡Yahoo!JAPANドームのパブリックビューイングへ。
入場前スタンド1
入場券500円を支払い、ドームを1周する列に加わり、ようやく入場(左)。
18時からイーグルスとの試合開始。内野スタンドは満員(右)。

優勝メッセージスタンド2
19時前、ライオンズが敗れて7年ぶりの優勝決定(左)。
もうイーグルスの試合は、そっちのけに(笑)。ジェット風船、花火でお祝い(右)。
応援して来た甲斐がありました。

2010.09.27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

富山の秘湯・黒薙温泉

今回は、富山を代表する秘湯・黒薙温泉をご紹介します。1645(正保2)年、加賀藩の温泉場とし開湯許可されるまで、まさに隠れ湯。黒部峡谷鉄道が開通し、一般利用されることになりました。毎分200リットルの源泉が湧いており、富山一の規模を誇る宇奈月温泉に供給しています。近隣に、火山がないのにこれだけの温泉が湧いているのは非常に珍しいそうです。

黒薙温泉へのアクセスは、黒部峡谷鉄道(宇奈月?欅平)のトロッコ電車のみ。
黒薙駅黒薙温泉へ
9月14日(火)黒薙駅で電車を降りたのは、私たちふたりだけ。ホームを歩いていると、何人もの乗客から「行ってらっしゃい!」の声がかかりました(左)。
黒薙温泉へは、踏切を渡り、急な階段を登ります(右)。奥に見えるトンネルは、関西電力専用鉄道・黒薙支線。

後曳橋1後曳橋2
駅から黒薙温泉まで600mほど。山の小道を進みます。階段を登り切ると、黒部峡谷鉄道の後曳橋を見降ろせました(左)。
貨物列車がトンネルから顔を出し、高さ60mの後曳橋を渡って行きます(右)。

湧水避け水路温泉管
道幅が狭くなり、大岩や岩壁の真下をくぐり抜けます(左)。
緑の中で存在感を示す、コンクリート製の古い水路橋(中)、宇奈月温泉へ源泉を送る温泉管(右)。

遠望眼下
遠くに、黒薙川の横に建つ黒薙温泉旅館が見えて来ました(左)。
坂を下って行くと、旅館の建物と湯煙りが、すぐそこに(右)。

旅館1露天へ
階段を降りると、黒薙温泉旅館に到着(左)。立ち寄り湯の料金500円を支払い、川沿いの道を進み露天風呂へ(右)。

露天風呂1露天風呂2
露天風呂4露天風呂3
黒部川支流・黒薙川の急流を見ながら入れる、混浴大露天風呂「源泉(いずみ)」(上左)。こんな開放感にあふれ、迫力のある露天風呂は初めてです。
広さは約28畳もあり、天然石を配し、中央に大岩が鎮座しています(上右)。
男女別の更衣室もあります(下左)。
ちょうどいい湯加減で、大自然の中で長湯できます。泉質は、弱アルカリ性単純温泉で、神経痛、筋肉痛、五十肩などに効能があります(下右)。

危険旅館2
河原に”危険”の表示がありますが、これは川の急な流れでなく、源泉97.2℃が川の中から湧いているためです(左)。
落ち着いた佇まいの旅館母屋(右)。旅館内には、女性専用露天風呂「天女の湯」や内湯もあります。

1泊2食9,600円?。宿泊客には、「源泉」「天女の湯」とも男女別専用時間が設けられています。
黒薙温泉旅館
富山県宇奈月町黒薙 ☎0765-62-1802 www.kuronagi.jp/

2010.09.25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

黒部峡谷鉄道??宇奈月→黒薙

ホテル黒部宇奈月駅
9月14日(火)、ホテル黒部で短い朝風呂。露天から黒部峡谷鉄道のトロッコ電車が見えました(左)。
宇奈月駅から、トロッコ電車に乗車。(右)。

黒部川沿い仏石山へ
黒部川沿いを進みます(左)。山々が少し色づいて来ていますね。
石仏に似た天然の岩「仏石」(中)。
山の中に分け入って行きます(右)。

後曳橋黒薙川
黒薙駅で下車。乗っていた列車が、黒薙川にかかる高さ60mの後曳橋を渡ります(左)。
ホームから、黒部川の支流・黒薙川が眼下に見えます(右)。

黒薙駅黒薙温泉へ
線路を渡って、黒薙温泉へ(左)。
まず、急な階段を登ります(右)。

黒部峡谷鉄道ホームページhttp://www.kurotetu.co.jp/
営業センター☎0765-62-1011(9:10?17:00)

次回は、黒薙温泉旅館をご紹介します。

2010.09.21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

9/13(月)石川県から富山県へ

9月13日(月)?15日(水)、石川、富山県に行って来ました。石川県の能登は、母の実家があり、墓参りに。富山は、中日新聞の旅行ブログ「ぶらっ人」の取材を兼ねての旅行です。

福岡空港ANA316.jpg
機内雲
ANA316便・小松行きは、8時過ぎに第1ターミナルから出発(上左)。
朝からかなり強い雨が落ちていました(上右)。
非常口の横を選んだので、足元は広々(下左)。
厚い雲が広がっていました(下右)。

能登道路千里浜渚ドライブウェイ
レンタカーで北陸自動車道、能登道路(左)で羽咋市を目指します。
千里浜ICで降りて、千里浜渚ドライブウェーへ寄り道。砂が固くて、車が埋まらないので、通常、波打ち際まで入れます。この日は、風が強く、波が高くて通行止めになっていました(右)。

豊財院1豊財院2
国内最古といわれる馬頭観音様を拝みに、豊財院へ(左)。
豊財院は1312年建立、厳かな雰囲気に包まれています。(右)。
馬頭観音様は金沢へ”出張”展示中。残念・・・また来ま?す。

実家鹿島路小学校跡
小学校から高校生まで毎年遊びに行っていた、鹿島路の母の実家(左)。
鹿島路小学校跡の御墓にお参りに。眼前には、昔はかなりの広さを持った邑知潟を、干拓した田畑が広がります(右)。

富山湾道の駅いおり富山ブラック
七尾市の従姉のお宅にお邪魔し、富山県の宇奈月へ向かいます。紺碧の富山湾が見えて来ました(左)。道の駅いおりで、ちょい休憩(中)。
北陸自動車道・呉羽PAで昼食・・・15時30分ですが(笑)。富山の濃い醤油ラーメン「ブラック」を注文(右)。辛くて、福岡の人には無理(笑)、専門店なら美味しいんでしょうね。

ホテル黒部 外観部屋
宇奈月温泉「ホテル黒部」にチェックイン(左)。黒部川沿いに建ち、川を挟み黒部渓谷鉄道のトロッコ電車が見えます。
1泊食事なしの一番安いプラン(笑)、8畳ほどの部屋(右)。ふたりで15,000円でした。

宇奈月駅宇奈月車両基地
黒部峡谷鉄道の始発駅・宇奈月駅(左)、隣接する車両基地で取材、撮影(右)。

きときと寿司露天風呂
黒部市内に向い、20時30分頃ようやく夕食。回転寿司の「氷見きときと寿司」(左)に行きましたが、う?ん!値段の割にイマイチ・・・従業員もマイナスだなぁ(笑)。
「ホテル黒部」に戻り、露天風呂へ(右)。入浴後、締め切りが迫っている「福岡四都まちめぐり」ガイドブックの仕事・・・寝たのは2時過ぎ?クタクタだっ!

2010.09.18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

スーパーボックス・赤ちょこべ

IMG_1765.jpgIMG_1771.jpg

9日(木)JAL”嵐”ジェット撮影後、福岡ドームへ。熊本のタレント・大田黒浩一さんご一家に招かれ、スーパーボックスでホークスvsイーグルス戦を観戦(左)。
試合終了後、長谷川さんたちが飲んでいた、冷泉公園近くの「赤ちょこべ」へ。友人の井上ひろぴんが営んでいるお店で、昼はうどん屋、夜は居酒屋になります。今、イチ押しのキーマカレーうどん(右)。めちゃめちゃ美味い・・・・飲んでない時に食べたい(笑)。

IMG_1774.jpg
昨日は、長谷川さんご夫妻と若久通りの居酒屋へ。秋田出身の若いご主人がひとりでやっている店で、安くて美味い!青森産ホタテ、でっかいホッケ、イベリコ豚を焼いて1100円、芋焼酎五合1500円と、私の財布に優しい店(笑)。

さぁ、明日から能登で墓参りを行い、富山の黒部峡谷鉄道と立山砂防軌道、トロッコ列車の取材です。

2010.09.12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

JAL"嵐"ジェット

9月9日(木)、うちの奥さんが大好きな、JAL”嵐”ジェットがやって来るということで、福岡空港に。まぁ、写真を撮ってくれん、ということですね

IMG_7501.jpgIMG_7543.jpg
14時過ぎにボーイング777-200が羽田から到着。日頃は閑散としている展望台が、女性客で大賑わい(左)。
ステッカーを貼っただけなのか、あまり目立ちません(右)。サイドには、「僕の見ている風景 ARSHI」と記されていました。

IMG_7590.jpgIMG_7616.jpg
予定より30分近く遅れて、羽田へ向かいました(左・右)。

もっといい写真がいっぱいあるのですが、”大人の事情”により、こんな感じで(笑)。

2010.09.11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

「えふわん」で晩ご飯、「小桃園」でランチ

9月5日(日)、オートポリスでレース実況後、寺本&松本君と、大津町で晩ご飯。昨年の10月以来の「えふわん」へ。
テーブル席イカ活き造り
座敷がテーブルになっていてビックリ(左)。寺本君は、10月開催のフォーミュラ・ニッポンのポスターを貼って頂くよう、頼んでいました。
生け簀があるので、イカ活き造りを注文(右)。
芋焼酎「人生いもいも」を痛飲し、その後は寺本君と正面にあるスナックで2次会(笑)。

麻婆豆腐ランチ酢豚ランチ
翌日は、うちの奥さんと遅いランチ。鬼塚さんの奥さんに紹介して頂いた、薬院の「小桃園」へ。麻婆豆腐ランチ(左)、酢豚ランチ(右)を注文。どちらも、すご?く美味い。駐車場もあり、いい店を紹介してもらいました。

2010.09.08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

「一刻堂」で晩ご飯

9月2日(木)、鬼塚さんご夫妻に久しぶりに会って「一刻堂」で晩ご飯。

店内刺身盛り合わせ2
個室風の一番奥に通してくれました(左)。
まずは、刺身盛り合わせ(右)。いろんな種類が食べれます。

ポテトサラダ和牛切り落としのチギリサラダ
「一刻堂」で必ず頼む2品。ポテトサラダ(左)、和牛切り落としのチギリサラダ(右)。

野菜蒸し1サザエのエスカルゴ風2
冷たい野菜があまり好きでない、私にぴったりの野菜蒸し(左)。
サザエのエスカルゴ風(右)、バゲット付き。初めて食べましたが、美味しい?。

白海老の天ぷら2おにぎり&豚汁2
富山産の白海老天ぷら(左)。サクサクして美味。実は来週、富山に行くので現地でも食べてみたい。
女性陣は、締めにおにぎりや炊き込みご飯を、食べていました(右)。

2010.09.08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

プロフィール

J-HIGASHI

Author:J-HIGASHI
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード