FC2ブログ
 

「味工房 ナウシカ」チーズケーキ/久留米の「旬亭」

チーズケーキ
南阿蘇村「味工房ナウシカ」の西田さんご夫妻から、チーズケーキを贈って頂きました。私、ケーキをほとんど食べないのですが、「ナウシカ」のは”別”。
阿蘇にドライブに行かれたら、ぜひ立ち寄って下さい。

27日(月)は、久留米の佐々歯科口腔外科で今年最後の治療。
その後、「酒肴味楽 旬亭」で忘年会。
シャンパン
刺身
今回も、美味しいシャンパンで乾杯(上)
刺身(下)は、鮪赤身、メバチ鮪、鯛。

カキフライカキチーズ
まさしく旬のカキフライ(上)、カキのチーズグラタン焼き(下)。
ご馳走様でした?。

2010.12.29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

「焼肉 清香園」へ

クリスマスイブの昨晩は、鬼塚さんご夫妻と「清香園 西長住店」へ。焼き肉は、11月始めに釜山で食べて以来。店内は、すべて個室になっているようです。

ロースターワイン
炭を使ったロースター(上)。
まずは、赤ワインで乾杯(下)。

レバー刺しカルビ・ロース
うちの奥さんが好きなレバー刺し(上)。キムチも頼みました。
カルビ、ロースを1人前ずつ注文(下)。適度な霜なので、年寄りにもいい(笑)。

ホルモンウインナー 焼き野菜
ホルモンは上品な味で、焼き過ぎないのが美味い(上)。
ウインナー、焼き野菜(下)。

ジンロ味付けカルビ
お酒をジンロに代えて、ロックで頂きました(上)。
壷に入った、味付けカルビ(下)。これもイケます。

石焼きビビンバ1石焼きビビンバ2
石焼きビビンバ(上)。肉やキムチも入れて・・・。
混ぜて、混ぜて!久しぶりに石焼きビビンバ食しましたが、お腹いっぱいでも完食でした?。

今日は、高宮地区に暮らす友人の皆さんと忘年会です。

2010.12.25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

Merry Christmas!! イルミネーション

中日新聞「ぶらっ人 from 福岡」の取材で、福岡市内のイルミネーションを周って来ました。
警固公園1警固公園2
今年10年目を迎えた警固公園、さすがに美しいイルミネーションの数々(上)。
クリスマスツリーの前は、たくさんのカップルが(下)。

ヤマト
映画「Space Battle Ship ヤマト」公開記念、ヤマトを象ったイルミも・・・映画同様、人気薄(笑)。

岩田屋大丸
岩田屋は、クリスマスツリー(上)、大丸はペットボトルで制作されたベア(下)。

大濠公園
今年から始まった大濠公園のイルミネーション。たくさんの人出で、ランナーの皆さんは走りにくそう。


遊戯会1
47年前、門司「聖母幼稚園」のキリスト誕生お遊戯会で、羊飼いを演じました。真ん中の憎らしそうなのが、私ですね(笑)。

遊戯会2
3人の羊飼いは、誕生したキリスト様に、一番大事にしている物を贈呈します。2人は、時計ほかだったと記憶しますが、最後の私は「貧乏で何も差し上げるものがないので、真心を贈ります・・・」。
このセリフに、”我が家が貧乏だから、この役が来た”と、大いに不満を漏らしたのでした?。
ということで、皆さんに真心を込めて(笑)、Merry Christmas!!

2010.12.23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

12月20日(月)サンテックテクノロジ忘年会で「六三亭」へ

IMG_2729.jpg
12月20日(月)、中川兄貴の会社・サンテックテクノロジの忘年会にお邪魔しました。お店は、昨年と同じ「六三亭」。フグ、アラ料理の名店で、フツ?行けませんね(笑)。

IMG_2731.jpgIMG_2733.jpg
出て参りました、フグ刺し(上)。美しい!まるで、魚の松島奈々子さん・・・よく分からん表現(笑)。
薄造りなのでガサっと取りたいところですが、小葱を巻いて1枚ずつ食します(下)。美味い!・・・しばし、芋焼酎を飲むのも忘れる。

IMG_2734.jpgIMG_2741.jpgIMG_2740.jpg
白子や唐揚げが出た後、鍋です。なんとフグ鍋とアラ鍋、鍋の「B・I(馬場&猪木)砲」が登場(上)・・・またまたよく分からん表現(笑)。
フグ鍋(中)は少しあっさり味、アラ鍋(下)は、アブラがのっています。どりらも、めちゃめちゃ美味しいのですが、私は初めて食べたアラ鍋が好みかな。

IMG_2752.jpgIMG_2754.jpg
締めは雑炊(上)。フグとアラの雑炊、見た目は変わりませんが、味は違っていました。
デザート(下)まで頂いて、大!大満足の夜でした。ご馳走様でした。
中川兄貴や、奥様の由美さんはじめサンテックテクノロジの皆さんには、今年1年、香港旅行も含めお世話になりまして、有難うございました。来年も、また可愛がって下さいませ。

2010.12.22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

12/18(土)「丸秀」へ

12月18日(土)、このブログを制作・管理して頂いている福田浩一郎さんと、友人の湯浅さんと「丸秀」へ。忘年会を兼ねて、ブログのリ・ニューアルを相談。

IMG_2719.jpgIMG_2720 - コピー
いつもの一番奥の席を確保してくれました・・・お庭が見えます(上)。
まずは、刺身6種盛り(下)。鯵や鯖、鯛など1人前440円と激安。

IMG_2721.jpgIMG_2724.jpg
自家製ラー油を使ったイカ炒め(上)。
締めは、やはり寿司ですね(下)。
財布に超優しく、美味しい「丸秀」です。

クリックしなくても、写真が大きく見えるようになりました。
まだまだ、リ・ニューアル続きま?す。

2010.12.21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

12/6(月)ペナン→福岡

12月6日(月)いよいよマレーシアから帰国の日です。
ペナン空港 CX720キャビンアテンダント
早朝5時30分にホテルをチャータータクシーで出発。ペナン空港からCX720便に乗り込む時は、まだ夜が明けていません(上)。
キャビンアテンダントの二人は、3日(金)ペナンに向かったCX721便と同じクルーに(下)。美人とイケメンなので覚えていました。

ペナン空港クアラルンプール空港
離陸して旋回すると、ペナン空港が見えました(上)。海に見える工事はペナン第2大橋で、全長20km以上になるそうです。
1時間ほどでクアラルンプール空港に到着(下)。1時間ほど飛行機内で待機。

CX720機内食1CX720機内食2
CX720機内
機内食は、豚肉の入った麵(上)、オムレツとソーセージ(中)。味は・・イマイチ(笑)。
B777-300のシートには、ドリンクホルダーが付いてて便利(下)。

香港空港CX510.jpg台北空港
映画「悪人」を見てたら、時間を忘れました・・・13時20分香港空港に到着(上)。
16時前、CX510に乗り込みます(中)。この便には、11月22日にも搭乗しました。
台北空港(下)で1時間ほど待機してから離陸。21時前に福岡に到着しました・・・・帰りは、長い旅だった?!

2010.12.21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

12/5(日)ペナン島

12月5日(日)「Cub Prix」の決勝日。
ピューターコーンウォリス要塞
「Cub Prix」に向かう途中に立ち寄ったピューターショップ(左)。マレーシアは、ピューター(スズ)製品が有名です。
「Cub Prix」は、コタ・ラマ公園とコーンウォリス要塞の周回路の特設コースで開催。コーンウォリス要塞は、1810年、木造から煉瓦造りに。大砲も残っています(右)。

コムタ中国寺
レース後は、ホイケンのクルマで観光へ。ジョージタウンのランドマーク・コムタ(左)。
ホイケンの会社に隣接する中国寺(右)。右のグリーンの建物には、寺の守り神・ガラガラ蛇と亀がいます。

ペナン大橋ブルーポール
バタワースを望むプロムナードから見えた、全長13.5kmのペナン大橋(左)。
日本人が設計したブルーポール(右)。4本ありますが、場所によっては2本、3本に見えます。

ペナン大橋中央地点バタワース交差点
バタワース信号1バタワース信号2
ペナン大橋を渡って、マレーシア本土・バタワースへ(上左)。ペナン島へ、飛行機以外、橋を渡るか、フェリー利用のみです。
信号がたくさんあった交差点(上右)。複雑過ぎて、よく分からない(笑)。
赤信号(下左)、青信号(下右)ともタイム表示があります。これ便利!日本でも導入したらいいのに。

バタワース駅バタワース駅貨物列車
ホイケンに頼んで、マレーシア国鉄バタワース駅にも行ってもらいました(左)。
貨物列車と寝台車が停まっていました(右)。

バタワース海岸ペナン島
ペナン島夜景
高速道路のSAが、海浜公園になっていました。休日をのんびり過ごすファミリーや、投げ釣りを楽しむ人たちでいっぱいでした(上左)。
対岸のペナン島(上右)。高層マンションが、どんどん建設されています。
帰りは、フェリーを利用しました(下)。乗用車1台込みで200円弱。

晩ご飯は、「Cub Prix」のレセプションで頂きました。
イカカレータコ料理
焼きうどん
結構辛かったイカカレー(上左)、オクトパスと言っていましたが、イカ料理ですね(上右)。
いわゆる焼きうどん(下)。麺は、きしめん風です。どれも美味しくて・・・ペナン料理はほとんど大丈夫(笑)。

バーでスナップビールバー
みんなでホテル近くのバー街へ行き、ペナン最後の夜を乾杯(左・中・右)。

2010.12.19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

12月4日(金)ペナン島

12月4日(土)、この日は「Cub Prix」の予選日です。
ベイビューホテルプール
「べイビューホテルジョージタウン」の玄関には、マレーシアとペナン州の国旗が(左)。
小さいながらプールもあります(右)。

EOホテルスナップ
向いにある「イースタン&オリエンタルホテル」(左)は、1885年創業。宿泊料は、私たちが泊ったホテルの3倍はするようです。
ホテル前で、記念のスナップ(右)。

フラッグ博物館観音寺
ホイケンの案内で、ジョージタウンの街を散策。至る所に、「Cub Prix」のフラッグが(左)。
マレーシア、ペナンの歴史が分かる「ペナン博物館」(中)。建物は、1896?1906年まで学校として使用されていました。
1890年に建てられた、ペナン最古の中国寺院「観音寺」(右)。

リトルインディア1リトルインディア2
リトルインディア3スポーツカブ
大音量でインド音楽が流れ、お香の香りが漂うリトルインディア(上左・上右))。
トライショー風の自転車に乗ったオジサン(下左)。
日本では見かけない、スポーツタイプのカブ(下右)。

ガーニープラザタンジュンブンガ
レース観戦後、ホイケンのクルマでペナン島観光へ。まずガーニープラザでお買物(左)。
ペナン島は、各地で埋め立てが行われ、高層マンションが林立しています。こちらは、リゾート地タンジュンブンガのマンション(右)。

テロンバハン1テロンバハン2
島の北西部テロンバハンの漁港(左・右)。

バトゥフェリンギバトゥフェリンギビーチ
島で一番人気のリゾート地・バトゥフェリンギ(左)。夜になると、道の両サイドに屋台が建ち並びます。
穏やかなバトゥフェリンギのビーチにも連れて行ってもらいました(右)。

BALIHAI.jpg店内9
晩ご飯は、海鮮レストラン「BALIHAI」へ(左)。
店内は、家族連れやグループ客で満員(右)。

店内1店内2
店内3店内4
店内5店内8
生け簀や水槽、並べられた魚貝、野菜の中から好きな物を選び、ホイケンが料理方法を交渉してくれました。さすがに、タラバガニやロブスターは高いのでパス。

貝海老
巻貝は、串でホジホジ(左)。プリプリの車海老(右)は、塩茹でしてあり美味?。

カニアラ
ちょっとピリ辛味、めちゃめちゃ美味しかったカニ(左)。マングローブに棲んでて、釣り好きのホイケンもよく仕掛けて獲っているそうです。
アラと野菜の煮込み料理(右)。日本ではないような味付けで、見た目よりずっと美味しいです。

アサリ焼き飯
マンゴー
ニンニクたっぷりのアサリ料理(上左)。
タイ米を使った海鮮焼き飯(上右)。締めは、マンゴーです(下)。
ポーリンがご馳走してくれました。ビールをたくさん飲んで、ワイン1本入れて1人2,500円ほどでした。

IMG_0353.jpgIMG_0344.jpg
飲み足りないので、菅君、しのぶさんとホテル近くのバー街へ(左)。
夜も更けると暑さも一段落。すごくいい雰囲気です。

2010.12.19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

12/3(金)香港→ペナン

12月3日(金)香港からマレーシアのペナン島に移動します。
1ヴィクトリアハーバー2クルーズ船
3沈没船4朝陽
朝のヴィクトリアハーバー(上左)。マカオとを結ぶフェリーや、九龍?香港島のスターフェリーが見えます。
大きなクルーズ船がゆっくり進みます(上右)。右奥に沈みつつある船が・・・。
前日のTVニュースで”ワンチャイ沖でコンテナ船が沈没”と言っていましたが、目の前でした(下左)。
朝陽の下、活動を始めた香港の街並み(下右)。7時30分過ぎですが、道路にはタクシーしか走っていません。

5ホンハム駅6ハーバープラザメトロポリス
7MAXIMAMS EXPRESS8店内
朝食を食べに、ぶらぶら歩いてホンハム駅へ(上左)。中国本土・広州方面へ列車が出ています。
宿泊した「ハーバープラザメトロポリス」の、すぐ横です(上右)。ヴィクトリアハーバーは、後ろ側になります。
コンコースの2階にある「MAXIMAM’S EXPRESS」へ(下左)。注文は、言葉の壁があってひと苦労。
よく間違わないなぁ、と感心する流れ作業のオーダー受け(下右)。

9焼きそばセット10朝粥
11店内
焼きそばに卵料理、ハム、ソーセージが付いたセット(上左)。300円くらいです。
朝粥には、大根餅のようなものが付きます(上右)。
まぁ、普通に美味しくて満足(下)。逆側のマックも盛況でした。

12シャトルバス13街中
ホテルから無料シャトルバスで、エアポートエクスプレス九龍駅へ(左)。
下町のホンハムには、香港らしい怪しい雰囲気のビルも(右)。

14九龍駅15チェックイン
15九龍駅16エアポートエクスプレス
九龍駅には、航空会社のチェックインカウンターがあります(上左)。
私たちも、キャセイパシフィックのカウンターで搭乗券を受け取ります(上右)。ここでは、航空機出発の24時間前から1時間30分前までチェックイン&荷物を預けることができます。
2階のエアポートエクスプレス乗り場へ向かいます(下左)。
車内は、ほぼ満席。途中、車力基地の横を通ります(下右)。喜んでるのは、私だけですが(笑)。

17ラウンジ18香港空港
19 B777-300機内20上空
大野さん&花ちゃんのお陰で、香港空港でもラウンジが利用できました(上左)。牛肉麵とワンタン麺、美味し。
15時過ぎ、満席で香港空港を出発(上右)。
B777-300の席配置は、3席+3席+3席ですが(下左)、最後尾の窓側2列のみ2席に。他席より、若干余裕があるので、ここを押さえました。
上空、かなり雲が広がっています(下右)。天気予報も晴れとはいかないようで・・・。

21機内食22ベトナム上空
23マレーシア上空24マレーシア上空
機内食は、中華丼風(上左)。まぁ、見ての通りの味(笑)・・・大野さんがほとんど頂いてくれました。
17時過ぎ、ベトナム上空からタイ海峡を越えます(上右)。
18時30分には、マレーシアの大地が見えて来ました(下左)。茶色い川が蛇行しています。
夕陽を見ながら、クアラルンプールへ向かいます(下右)。

25クアラルンプール空港26クアラルンプール市街
19時にクアラルンプール空港に到着(左)。手荷物の確認があり、私たちは機内で待機。
20時に離陸すると、クアラルンプールの美しい夜景が眼下に(右)。

27ベイビューホテルジョージタウン
21時にペナン空港に到着すると、菅一乗君と彼女・しのぶさん、ペナン在住の菅君の友人・ホイケンが待っててくれました。ホイケンのクルマに乗せてもらい、立派な高速道路を通り、ジョージタウンを目指します。
「ベイビューホテルジョージタウン」にチェックイン。部屋は少し古いのですが、ふたりで使うには十分の広さ。

28ガーニー屋台29ガーニー屋台
30シーサイド
晩ご飯は、ホイケンのクルマでガーニーの屋台へ(上左)。
昔からの要塞と、ペナンブリッジを模したオブジェ(上右)。
ペナン島は、屋台の食事がつとに有名。マレーシア国内からはもちろん、タイから国境を越えて観光客がやって来ているそうです。
目の前は北海峡で、左はタンジュンブンガの高層マンション、右手には対岸・バタワースの夜景が望めます(下)。

32飲茶33フカヒレ
34牛肉35海老ラーメン
ペナンは、中国・福建省、マレー、インド文化が混在しているため、いろんな料理が味わえます。
焼き飯や飲茶(上左)、フカヒレ(上右)、牛肉料理(下左)、海老ラーメン(下右)など、お腹いっぱい食べて、1人700円ほど。
菅君が芋焼酎を手に入れてくれて、ご機嫌な夜になりました。

2010.12.16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

12/3(月)久留米の「旬亭」へ

香港&マレーシアの旅はちょっとお休みして、12月13日(月)に佐々先生ご夫婦と行った久留米の「酒肴味楽 旬亭」をご紹介します。

付け出し
ゴマ鯖牛スジ煮込み
約1か月ぶりの「旬亭」。付き出しから凝っています。カキのチーズ焼き(上)。
以前頼んで印象的な美味しさだったゴマ鯖(下左)と、牛スジ煮込み(下右)。

刺身シャンパン
椎茸焼きふきのとうと万願寺シシトウの天ぷら
鯛、〆鯖、ウニ、タイラギに加え、赤身は鯨です。魚はもちろん、鯨は霜降りの牛刺しのような美味しさ(上左)。
またまたシャンパンをご馳走になりました(上右)。シャンパンと刺身が合うなんて、知らなかった(笑)。
椎茸焼き(下左)、ふきのとう、万願寺シシトウの天ぷら(下右)。上品なお味。

自家製カラスミ具志堅さんカツカレー
ご主人の三浦さんお手製のカラスミ(左)。クリーミーで美味い。佐々先生は、薄い大根を挟んで頂いていました。
スタッフの具志堅さんが歌ってくれた、沖縄民謡に感激(中)。
締めは、カツカレー(右)。お腹いっぱいで持ち帰りしました。翌日食しましたが、すご?く美味かったです。

今回も、またまた先生ご夫妻にご馳走になってしまいました。有難うございます。
次回、福岡でお返しさせて頂きます。

2010.12.16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

12/2(木)香港??ハーバープラザメトロポリス チムサーチャイで晩ご飯

ハーバープラザメトロポリス
12月2日(木)香港のハーバープラザメトロポリスにチェックイン。
この時、フロントで応対してくれた女性は、偶然11/19の宿泊時と同じ方。この若い女性、前回の宿泊時に私のパスポートを見て、誕生日が同じと言ってくれてて、双方とも覚えていました。そこで、日本から持参した友禅千代紙をプレゼントすると、とても喜んでくれ、ジュニアスイートにアップグレードしてくれました。

1部屋3キッチン
2リビング4シャワールーム
部屋は、ベッドルーム(上左)、キッチン(上右)、広いリビングルーム(下左)があります。バスタブはありませんが、使い勝手のいいシャワールームが付いています(下右)。

5香港夜景6香港夜景
そして、窓から見える景色が素晴らしい。ビクトリアハーバー、香港島の夜景は息を飲むほど美しい(左・右)。
レース実況アナウンスチームの井口さんのアドバイスを聞いて、千代紙を持って行って良かった?。

7シャトルバス8ペニンシュラ香港
ホテルの無料シャトルバスでチムサーチャイへ(左)。車内は、外国人宿泊客で満員。
街はクリスマスのイルミネーションで一段と華やか。ペニンシュラ香港もキラキラしていました(右)。

9ハーバーシティ10広東ロード
まず、お買物に付きあってハーバーシティへ(左)。
買い物に付き合うのを飽きると、広東ロード8右)の”タクシーGP”を見学(笑)。

11中国キッチン12中国キッチン店内
いよいよ晩ご飯・・・「中国キッチン」に飛び込み(左)。
台湾料理のお店で、地元客で賑わっています(右)。日本語メニューがあり、安心して頼めます。

13海老ラーメン14ワンタン麺
海老ラーメン(左)は、いわゆるタンメン。あっさりした味です。
ワンタン麺(右)、こちらの方が美味いかな。

15野菜炒め17焼き飯
18牛肉
キャベツと青梗菜の炒め物(上左)、焼き飯(上右)に、骨付きカルビを甘辛くした料理(下)。どれも、イケます。415HKG=約4,600円、1人1,150円ほど、安いですね。

19糖朝
20蒸しパン21海老焼売
続いて、スイーツで締めようということで、近くの「糖朝」へ(上)。東京、大阪ほか支店があり、日本でも有名らしい。
食事メニューを見つけ、蒸しパンみたいなもの(下左)と、海老焼売(下右)を注文。先ほど、晩ご飯食べたのに、恐るべし(笑)。

22マンゴープリン23イチゴシャーベット
私が頂いたマンゴープリン(左)・・・香港はマンゴーがおなじみですが、これは美味い!
イチゴのタピオカ?シャーベット?(右)、たっぷりイチゴが入っていました。
150HKGでしたので約1,660円。こちらも、お安い。

24夜景
23時過ぎに部屋に戻っても、窓の外は眠らない街・香港。
翌日、午後からマレーシアに向かいます。

2010.12.09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

12月2日(木)香港??福岡→香港

12月4日(土)・5日(日)にマレーシアのペナン島で行われた「Cub Prix」を見に行って来ました。福岡からは、マレーシア直行便がなく、今回は香港1泊のトランジットで、12月2日(木)に出発。

1福岡空港2大野夫妻
福岡空港に13時前に到着。先月、朝の出発時すごく混雑していた空港内も、午後便は少なくのんびり(左)。
大野さん夫妻がワンワールド上級会員なので、ラウンジへ(右)。

3離陸前4 A320-200
5レッグスペース6雲の上
出発時は、雨が本降りになっていました(上左)。
香港ドラゴン航空A320-200は、3列+3列シート(上右)。モニターはありません。
レッグスペースも少し狭い(下左)。空いた席がかなりありました。
雲の上に上がると、快適なフライト(下右)。

7メニュー8ワイン
9機内食10アイスクリーム
国際線エコノミーで、メニューが配られたのは初めて(上左)。
赤ワインをオーダー(上右)。これは、イケる!
牛肉は早くも品切れで、海鮮丼&そば(下左)。味は・・・・(笑)。
キャセイパシフィック香港便で、ビジネスクラスで供されるハーゲンダッツアイスクリームがお出まし(下右)。当然・・・美味い(笑)。

11台湾上空12香港空港
13香港空港14連絡バス
台湾・高雄上空から南シナ海へ(上左)。
福岡から約3時間で、香港チェクラプコク国際空港に到着(上右)。
到着したのは、メインビルから遠く離れた”陸の孤島”のようなビル(下左)。
超大型バスに乗り、メインビルへ(下右)。LCC並の扱いが、敬遠される所以?

15エアポートエクスプレス16車内
17シャトルバス18ハーバープラザメトロポリス
エアポートエクスプレスで、九龍駅へ向かいます(上左)。通常、1人90HKG=\997が「4人切符」で1人55HKG=\609に。
快適な車内(上右)で20分ほど。あっという間に到着し、シャトルバスでホテルへ向かいます(下左)。
2週間ぶりに訪れた、ハーバービューメトロポリスは、クリスマスへ向けてライトアップされていました(下右)。

2010.12.09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

井口さん宅で忘年会

IMG_2554.jpgIMG_2555.jpg
先週、11月25日(木)は、オートポリスのアナウンスチームの同僚、井ノ口さん宅で忘年会。料理がものすご?く上手な井口さんが、高級旅館並の品々でもてなしてくれました。渡り蟹をたらふく頂き、大満足!(左・右)。

IMG_2556.jpgIMG_2558.jpg
お父さんがコレクションしている中から、石原裕次郎さんの”お宝”を見せて頂きました。
ご馳走様でした?。

2010.12.01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

プロフィール

J-HIGASHI

Author:J-HIGASHI
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード