FC2ブログ
 

7/28(木)・29(金)ホークス応援

7月28日(木)・29日(金)は、福岡Yahoo!JAPANドームで、長谷川さんとホークスの応援。
イーグルス戦1イーグルス戦2イーグルス戦 岩嵜投手
28日(木)は、長谷川さんのチケットでイーグルス戦(上)。
岩嵜投手が好投し、2対0で7回(中)。投げている姿を見ていると、全盛時の斎藤和巳投手を思い出しました。
初完封した、岩嵜投手のヒーローインタビュー。3塁側だったので、ホークスビジョン(下)。

ファイターズ戦1ファイターズ戦2
29日(金)は、中川兄貴に頂いたチケットで、ファイターズ戦観戦。
初回に1点取られましたが、3回に逆転、山田投手も奮闘。7・8回には追加得点(上)。
首位決戦の初戦を取ることができました(下)。
さぁ、今晩は杉内投手 vs ダルビッシュ投手のエース対決だ!

2011.07.30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

7/27(水)「悠好!朋友」でランチ

7月27日(水)、六本松の「悠好!朋友」で昼ご飯。私は、ここが福岡で一番美味い中華料理店だ、と思っています。
玄関店内1店内2
春に店舗がリニューアルされ、初めてお店へ。玄関は、以前の食堂風(笑)イメージから、ガラッと”変身"(上)。
厨房もかなり広くなっていました(中)。
福岡ソフトバンクホークス王会長が訪れる店として有名で、店内にはサインや写真が(下)。

回鍋肉定食皿うどん
回鍋肉定食850円(上)、皿うどん650円(下)を頂きました。
味は変わっていません・・・美味しいです。今度、夜行こ~っと。

2011.07.30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

八女・La Kinpukuteiで昼食&井ノ口さん宅で晩ご飯

7月26日(火)、八女で長谷川さんと昼ご飯。当初、近くのそば屋さんに行こうとしたのですが、店休日。どこかないかと探していて見つけた「La Kinpukutei」。
1La Kinpukutei2La Kinpukutei店内
外観(上)と変わった店名から、食堂みたいかな?・・・入店すると・・・。
落ち着いた店内(下)に加え、コックさんが3人もいらっしゃる、ちゃんとしたイタリアンレストランでした。
外見だけで判断して、スマン(笑)。

3スープ4パン5トマトソースパスタ
長谷川さんは肉料理を注文。鶏肉だったので、私はパスし、パスタランチ。スープ(上)とパン(中)が付いています。パンのひとつは、八女らしくお茶味。
トマトソースのパスタは、フレッシュなトマトを使っていて、すご~く美味しい(下)。

6サラダ・スープ7ハンバーグ ジャポネソース
うちの奥さんは、ハンバーグランチ。サラダとスープ、パンが付きます(上)。
ジャポネソースのハンバーグ(下)、こちらも美味~い!大きめにカットした玉葱が入っていて、食感がいいです。
ディナータイムは、予約が要必要ですが、コースは2,000円~あるそうです。

晩ご飯は、オートポリスの実況チームの、井ノ口さん宅でご馳走になります。
時間が少しあったので、船小屋温泉を見学。
8長田鉱泉場9長田鉱泉場10販売機
日本有数の炭酸泉を湧出する船小屋温泉。長田鉱泉場は、その温泉水を汲むことができます(上・中)。井ノ口さんも、ここの水を使って美味しい料理を作っているそうです。
駐車場で見つけた自動販売機の中身は・・・コガコーラ、三菱サイダー、トモビタンCなど笑える名前のほか、A&Wなど沖縄ドリンクが(下)。

11筑後船小屋駅12筑後船小屋駅内
九州新幹線全線開業で新駅としてオープンした筑後船小屋駅(上)。船小屋温泉から少し離れた、県営公園の中にある駅です。
駅の外、中に誰もいません(下)。各駅停車の上り「つばめ」が到着し、降りて来たのは1人!
地元選出の国会議員の力で建設され、”誠ステーション”と揶揄されているそう。
現在、新大阪-鹿児島中央を結ぶ「さくら」が1往復停車していますが、こりゃ、いずれ「つばめ」も止まらなくなるな(笑)。

13筑後船小屋駅 オブジェ14鹿児島本線・筑後船小屋駅
駅前には、からくり時計と、ボートをかたどったオブジェ(上)。
鹿児島本線の船小屋駅は、新幹線駅に併設されました(下)。

15井口さん宅
今回も、井ノ口さんが手間暇かけて、料理を作って頂きました。
全部、美味い・・・長田鉱泉場のお湯で焼酎が進む&進む。ご馳走様でした~。

2011.07.28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

八女の町家を見学

昨日は、八女に行って来ました。
長谷川さんご夫婦が、町家に2週間限定で住むことになり、その家を見学させて頂きました。

1福島の街並み2町家
八女市内中心部・福島には、江戸後期から昭和初期までの建造物が数多く残っています(上)。
ここが、長谷川さんが住む町家(下)。築100年以上の建物。

3土間4自転車
家に入ると、土間があり(上)、決してママチャリでない(笑)、古い自転車が置いてあります(下)。

5室内6室内7室内
展示場として使っていたようで、家具や骨董品が並べられています(上・中・下)。

8 2階9 2階からの眺め
2階も広々としています(上)。
2階の部屋から眺めた、福島の街並み(下)。

10町家交流館
並びには、横町町家交流館があります。

11交流館内12交流館内
江戸時代に建てられた酒屋を整備し、資料室や談話室が無料公開されています(上・下)。

13交流館内
14交流館内
奥に行くと、蔵と煉瓦造りの建築物が(上)。
いい感じの、路地がありました(下)。

15福島八幡宮16福島八幡宮
17お堀
町家のすぐそばにある、福島八幡宮(上)。
1744年から続く、八女福島燈篭人形が奉納されます(中)。
八幡宮の横には、お濠があります(下)。

18福島通り19福島通り
福島の通りには、レトロな建物がたくさん残り、映画のセットのようです(上・下)。

20堺屋21堺屋
堺屋・木下家住宅は、1908(明治41)年に建築されました。堺屋の屋号で酒造業を営んでいた木下家の豪邸です(上・下)。

22堺屋23堺屋24堺屋
こちらも無料公開されています(上・中・下)。
離れや庭園など見事な造りです。

2011.07.27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

門司の「資さんうどん」で昼食

店内
今日は、門司の実家に帰り、「資さんうどん・大里店」でお昼ご飯。
北九州市や周辺に20店舗以上ある、有名なうどん屋さんで、福岡にも出店されています。
写真で分かりにくいのですが、店内は広いです。昼どきで満員。

かつとじ丼
先日、テレビ番組で「資さんうどん」で一番人気といっていた、かつとじ丼 650円。
ふわふわの卵に、ジューシーなカツがマッチング。ちょっと、ご飯の量が少ないので、たくさん食べる人は大盛りがいいかも。

肉・ゴボ天うどん
2番人気のごぼ天うどんに、肉をトッピング 610円。
うどんは博多の麺のように、やわやわでありませんが、これはこれで美味しい。注文が入ってから揚げる、ごぼ天は、牧のうどんより美味い~。牛肉もいい感じでした。

2011.07.25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

7/15(金)薬院の「ひょうたん」へ

7月15日(金)、久しぶりに鬼塚さんご夫妻と会って、「ひょうたん」で晩ご飯。
玄関店内1店内2
薬院四つ角近くにある、福岡で老舗の居酒屋さんです(上)。
料理が美味しく、スタッフの皆さんの感じがすごく良いので、女性も気軽に立ち寄れるお店です。(中)。
民芸調の落ち着いた雰囲気の店内(下)。

刺身盛り合わせサラダ
刺身の盛り合わせ(上)。ゴマ鯖も入っていて・・・焼酎が進む~。
毎回、和風と中華をミックスして頂いているサラダ(下)。

ゲソ天ぷらさつま揚げ
イカゲソの天ぷら(上)。新鮮なイカ、福岡では普通に食べれるんですよね~。
私の大好物のさつま揚げ(下)。美味~い・・・ここに朝までいたい(笑)。

2011.07.19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

7/12(火)「居心地処 蛍」へ

7月12日(火)は、中川兄貴と久しぶりに「居心地処 蛍」へ。

鯵刺し蛤酒蒸し煮牛蒡揚げ
大好物の鯵刺身(上)。魚屋さんの経営だけあって、魚は新鮮。
蛤の酒蒸し(中)。プリプリした身で美味い。
煮牛蒡の揚げたもの(下)。何も付けずに頂きました・・・美味です。

寿司1寿司2
私が大好きな寿司も注文(上・下)。ほとんど一人で頂きました。

バースデー寿司
中川兄貴が6日、私が9日誕生日と聞いた、ご主人から美しいバースデー寿司をご馳走になりました。
ゆっくりお酒を飲みながら、居心地が良く過ごせる店です。

2011.07.14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

飾り山と博多の味

11日(月)は、中日新聞旅行ブログ”ぶらっ人”、博多祇園山笠の取材。
櫛田神社
清道
まずは、櫛田神社へ(上)。福岡に三十年以上暮らしているのに、櫛田神社に入場するのは初めて。博多の総鎮守様に行ってないなんて・・・博多弁がしゃべれないはずだ(笑)。
15日の追い山で、舁き山が入場する清道(下)。テレビでしか見たことなかったので、ほ~ここかぁと感激。

あかちょこべ店内1
「博多 あかちょこべ」で昼ご飯(上)。
ご主人の井上さんは、昔からの知り合い(下)。

店内2店内3
櫛田神社の目の前なので、店内には山笠手ぬぐいなどが飾られています(上・下)。

キーマカレーうどん1キーマカレーうどん2
以前、食べて感激したキーマカレーうどん(上)を注文。
まず、そのまま頂き、続いて桜エビの揚げ玉と出汁を入れます(下)。二度味が楽しめる、絶品のうどん。

スペアリブうどんスペアリブ
もう一品は、ゴボウ天と思いましたが・・・スペアリブうどんに(上)。
トロトロのスペアリブ(下)、古式胚芽うどんに、美味しい出汁と相まって美味~い。

飾り山を見て回りました。
十四番見送り
十七番表
十一番見送り
JR博多駅、十四番山笠の見送りは、アニメのワンピース(上)。
ソラリアプラザ、十七番の表、怪力相撲日田殿(中)。
大丸パサージュ広場、十一番の見送り、尊氏多々良浜誉でスナップ(下)。

川端通商店街にある川端ぜんざいでひと休み。
川端ぜんざい
川端ぜんざい かき氷
日本一甘いぜんざい(上)は、アメリカのスイーツより甘くギブアップ(笑)。
かき氷(下)の中から、小豆が出て来てビックリ。苺と小豆は、合わないなぁ。

2011.07.13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

7/5(火)釜山

1眺め2釜田駅方面
7月5日(火)朝、ホテルから見えた京釜線の貨物列車(上)。
東海南部線の海雲台、慶州方面列車が発着する釜田駅(下)。
ロッテホテルの近くには、京釜線と東海南部線を直進できるデルタ線があります。

女性陣は先発し買い物へ。私と城野さんは11時にチェックアウトし、地下鉄でチャガルチへ。駅近くの農協でお土産を購入。
昼食は、昨日「モクトン」のご主人から紹介されたクッパ。場所が良く分からなかったのですが、ガソリンスタンドで道を尋ねると、わざわざ電話して聞いてくれました・・・感謝。
3中央豚店
「中央豚屋」の若女将も、日本語が堪能。

4おかず5クッパ6アミ
キムチ、ニラなどの、おかずが並びます(上)。
豚骨スープの中に、ご飯が入ったクッパ(中)。豚肉もたっぷり入っています。
おかずもスープに浸し、塩加減はアミ(下)で加減します。
美味い、滋味あふれるスープです・・・もちろん完食。

7釜山港国際ターミナル
8乗船券
9出港前
14時30分過ぎ、釜山国際ターミナルに到着(上)。
帰りは、16時発のグリーン船室=3万ウォン(約2,400円)をチョイス(中)。
手続きを済ませ、乗船を待ちます(下)。

10グリーン船室11シート
G2席は、左舷2列席の後ろ側(上)。
なぜか、グリーン船室頭上にラックがない。リュックは窓側に置きました(下)。

12シート13フットレスト
シートは、メルセデスベンツなどに使われているレカロ製(上)。固めで乗り心地が非常にいいです。
普通席に比べ、足元は広々していて、フットレストもあります(下)。

14お菓子15お菓子
グリーン船室の乗船客には、お菓子の詰め合わせが頂けます。(上)。
どら焼き、タコ煎餅、ショコラナッツが入っていました(下)。
ビールやワインが飲み放題・・・赤ワイン4本も頂きました。

16釜山港17対馬海峡
あっという間の2日間、釜山を後にします(上)。
対馬海峡は、穏やかでほとんど揺れませんでした(下)。

18博多港国際ターミナル19夕陽
19時に博多港国際ターミナルに到着(上)。
博多湾に沈む夕陽が見えました(下)。

21冷麺20お土産22イカチャンポン
農協で買った冷麺(上)は、「急行荘」で食べたものと同じ。
韓国のりふりかけ、袋麵、キュウリ石鹸(中)も購入。
袋麵のイカチャンポンは、4分30秒と長めに煮込みます。ピリ辛味で、すごく美味しかった~。

2011.07.08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

7/4(月)釜山~②

「モクトン」のご夫婦に見送って頂き、ロッテホテルに戻って、チェックイン。
1 29階エレベーターホール
去年11月は、クラブデラックスに宿泊しましたが、今回は29階のハイデラックスルーム。
エレベーターホールは、広々としていて、高級感にあふれています。

2 2924号室3 2924号室
私はシングルユースなので、ダブルルームをリクエスト(上)。
昨年リニューアルされたそうで、シックで落ち着いた雰囲気が私にぴったり(笑)。Booking.comで予約し、1万7000円弱です。
大~きなベッド(下)ですが、三分の一くらいしか使わないはず(笑)。

4 2924号室5クローゼット
液晶テレビは壁掛け。ボードの中には、冷蔵庫や金庫があり、お酒とグラスが整然と並んでいます(上)。ADSLのネットは、有料なので使いませんでした。
クローゼットも大きめです(下)。そういえば、ガウンを着用したことないなぁ~。

6 2924号室
7 2924号室
トイレは、ウォシュレット完備(上)。シャンプーとトリートメントは、ロクシタンなので、持参しなくて助かりました。
壁は大理石?バスとシャワーは一緒になっていますが、レインシャワーが付いていました(下)。

8釜田駅方面9モクトン方面
部屋から見た釜田駅=北側=方面(上)。
先ほどの「モクトン」は、ロッテホテルの北正面。警察署=中央の大きな建物の先(赤丸)を左に入ってすぐ(下)。

私と城野さんは、部屋で休憩・・・オジサンですから。井口さんと梢さん、うちの奥さんは地下鉄で南浦洞へ。
10ホットク11屋台12屋台
買い物したり、屋台でホットク、スイーツなどを食べたそうです(上・中・下)。

13急行荘
昨年、ホテルのコンシェルジュに紹介されて行った「急行荘」に、再びお邪魔しました。創業61年、韓牛にこだわったお店です。

14急行荘15急行荘16急行荘 冷麺
女将さんが、日本語で勧めてくれた、肉盛り合わせと味付けカルビを注文(上)。いろんな種類のおかずも並びます。
美味い!お姉さんがどんどん焼いてくれ、肉やキムチ、玉葱などをチシャ菜で巻いて頂きます。チシャ菜は5回も、お代わりしました(中)。
お腹いっぱいでしたが、冷麺を食べたくなりました(下)。極細麵で、今まで食べたことのない食感の冷麺・・・イケます。

ビールを4本、焼酎2本頼んで、ひとり3,500円ほど。高級焼き肉店ですが、リーズナブルでした。
17急行荘 外観
お店のお姉さんとスナップ。

18屋台街19屋台街靴下
腹ごなしに、西面を散策。屋台のお客さんは、ちょっと少なめ(上)。
大量のぬいぐるみも販売(中)。こんなデッカイのを買う人いるのか!
うちの奥さんが靴下を買ってくれました(下)。50過ぎたオヤジが、こんなの履くのか!

20ロッテデパート21夜景
闇に浮かぶ、ロッテデパートとホテル(上)。
部屋から見た、夜の釜山の街並み(下)。

2011.07.07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

7/4(月)釜山~①

4日(月)・5日(火)、釜山に行って来ました。友人の田島さんが往復1万円のビートルチケットを手配してくれました。
1博多港国際ターミナル
昨年11月に続いての釜山。今回は、城野さんとお嬢さんの梢さん、オートポリスのアナウンスチームの井口さん。

2チェックインカウンター3乗船券4船内
7時30分に博多港国際ターミナルに到着し、チェックイン(上)。
前回、2階席は揺れたので、1階の左舷窓側に(中)。
8時30分に出港、1階席は、ほぼ満席(下)。ただし、11月には見かけた外国人旅行客は皆無。

5釜山港
途中、激しい雨が落ち、対馬海峡はうねりもありましたが、11時30分に釜山に着くと快晴。
遊びの時は必ず晴天になる、超晴れ男の面目躍如。

5人乗れる模範タクシーが客待ちしていましたが、「2万ウォン(約1,600円)で行く」と偉そうに言われ、なぁーに、ボッタクってんだよ~って感じ(笑)。
6シャトルバス
シャトルバスの料金が、1000ウォン(約80円)に値上がりしていました。

7釜山駅
韓国版新幹線KTX開通で、巨大なターミナルになった釜山駅前で記念撮影。

8ハナロカード9ハナロカード
釜山駅から地下鉄1号線に乗車。私は、ICカードの「ハナロカード」を購入。切符売り場にいるボランティアのお母さんに、購入方法を教えて頂きます。ストラップ型には、いろんな絵柄・種類があるのですが、ほとんど売り切れ・・・変な色のキティちゃんに(上・下)。
50過ぎのオヤジがキティちゃん(笑)ですが、福岡でもSuica使っているので、とにかく便利。

10釜山ロッテホテル11フロント
西面=ソミョンで下車し、ロッテホテルへ(上)。
フロントへ赴くと(下)、チェックインは14時まで待って下さいということで、釜山ナビで調べていたカンジャンケジャンの店へ。

12店内
警察署の奥の路地を進むと、ありました・・・「モクトン」。ご主人と奥さんは、東京で韓国料理店を営んでいたこともあり、日本語が堪能です。
カンジャンケジャン=1人前1万2,000ウォン(約960円)と、人気のチジミ大3万ウォン(約2,400円)を注文。

13おかず14豆腐チゲ
まず、キムチや魚の天ぷらなど、おかずが出てきます(上)。
豆腐チゲ(下)は1人1杯・・・めちゃめちゃ美味しい。

15カンジャンケジャン
登場したカンジャンケジャンは、いわゆる渡り蟹の醤油漬け。自家製のタレに付けた蟹は、味わい深く、風味も豊か。初めて食べましたが、こんなに美味い物とは!

16カンジャンケジャン
ご主人が「卵とのりが入った皿にご飯に、蟹ミソとスープを入れてかき混ぜて」・・・美味い!韓国で”ご飯泥棒”と言われるのが分かります。

17チジミ
チジミは、ピザの大サイズくらいあり、5人でちょうどいい大きさ。表面はサクッ、中身は魚介でいっぱい。私が今まで食べたチジミの中で、一番美味しい。

釜山の方たちは、皆さん親切ですが、ご主人と奥さんからも、釜山のいろんな情報を教えて頂きました。クッパの美味しい店も紹介して頂き、わざわざ電話して場所も確認してくれました。

19釜山ロッテホテル
「モクトン」を出ると、正面に釜山ロッテホテルが見えました。

2011.07.06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

7/1(金)野間の「たぬきと猫」へ

昨晩は、長谷川さんと「たぬきと猫」へ。
玄関
野間2丁目交差点横で、長谷川さん宅のすぐ近く。この場所に居酒屋があることを知りませんでした。

店内は、常連さんが入れ替わり立ち替わり。
さつま揚げバーベキュー
自家製さつま揚げ(上)、フワフワ。
大きな豚バラを焼いたバーベキュー(下)。

お好み焼ゴーヤチャンプルー親子丼
チーズが入り、じっくり焼いてくれたお好み焼(上)。
ゴーヤチャンプルー(中)。苦い大人の味は、苦手(笑)。
うちの奥さんが食べた親子丼(下)。すごく美味しかったそうです。
焼酎五合瓶を2本も飲んだので、まぁ結構な金額・・・飲み過ぎですね。

4日(月)・5日(火)は、昨年11月以来の釜山です。

2011.07.02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

6/29(水)春吉の「久岡家」へ

6月29日(水)、久しぶりに中川兄貴と、春吉の「久岡家」で晩ご飯。
店内
私は、初めて行ったのですが、15時から開いている酒飲みに優しいお店(笑)。

おいしいトマトアジ刺身肉じゃが
ふたりともいい歳なので、美味しいトマト(上)、アジの刺身(中)、肉じゃが(下)など家庭的なメニューを注文。

貝柱焼きツボ鯛味噌焼2
貝柱焼き(上)、ツボ鯛の味噌焼(下)。
料理の味もいいし、焼酎キープが安いのも高ポイント。

2011.07.01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

プロフィール

J-HIGASHI

Author:J-HIGASHI
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード