FC2ブログ
 

マレーシア・ペナン島~⑥E&O Hotel・Cub Prix決勝

12月5日(日)朝はゆっくり起きて朝食。
1ベッドルーム
2デスク
ベッドメイキングした後ですが、ベッドは快適で熟睡できました(上)。
床はマホガニー、調度品も高級(下)。今まで宿泊したホテルで、一番高級&重厚感があります。

3朝食
4朝食
5朝食
朝食は、サーキーズで頂きます。ほとんどの人たちは海の見えるテラス席で(上)。
日本と中味などが違うのですが、寿司風(笑)のメニューもありました(中)。
その場で搾るスイカジュース、オムレツや中華麵を作ってもらいました(下)。
味は、どれもすごく美味しいで~す。

6大砲
食事後は、軽~くホテル内を歩いて見ました。マラッカ海峡に沿った、遊歩道沿いには昔の大砲が。

7プール
8プール
映画のシーンに出てきそうなプール(上・下)。

9プール
中川兄貴にスナップを撮ってもらいました。カメラをぶら下げたTシャツは、うちの奥さんが買ってくれました。

10時計塔
11最終コーナー
「Cub Prix」は決勝日。特別に時計塔前に入れてもらって観戦(上)。
最終コーナーのアプローチも見えます(下)。

12グリッド
13アズラン
14グリッド
メインレースのCP130のスタート前には、グリッドに入場しました(上)。
オートポリスのアジアンロードレースでおなじみアズランとスナップ(中)。
「アンダーボーン=カブ=が好きだTシャツを着た私を、菅君が撮影してくれました(下)。

15パーティ
16ホイケン夫婦
夜は、マレーシアロードレース選手権のフェアウェルパーティ(上)と年間表彰式に招待して頂きました。
昨年に続いて、ペナン旅行をサポートしてくれた、ホイケンは10月に結婚。奥さんのオーヤンのお腹には赤ちゃんがいます(下)。来年、訪れたら3人家族に~。

17 BAR
パーティは、未成年がいるためお酒が出ないので、終了後Barへ直行!
タイガービールタワーで乾杯・・・この後、アズランはじめライダーたちがやって来て大盛り上がり。
菅君と忍ちゃんとはここでお別れ・・・翌朝インドネシアへ向かいました。

2011.12.30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

マレーシア・ペナン島~⑤Cub Prix予選

12月3日(土)午後からマレーシアロードレース選手権「Cub Prix」最終戦へ。いわゆる”カブ”を使ったレースで、ジョージタウンのコタラマ公園とコーンウォリス要塞の周回路を閉鎖して行われます。この日は予選日。

P1010011.jpg
P1000982.jpg
P1000973 - コピー
コースは1周約1km。メインストレート沿いには銀行や会社が。
裏側のストレートはマラッカ海峡沿い(上)。
コタラマ公園には、メーカーやチームのブースが出ていてTシャツなどが激安(下)。

P1010034.jpg
P1010028 - コピー - コピー
P1010031.jpg
夜はポーリンと夕食。菅君たちが宿泊するホテルのすぐ近くのお店へ(上)。
あまり聞いたことなかったのですが、マレーシア産ワイン(中)・・・これがイケる。
ポーリンに聞くとマレーシアの人たちは冷たい物を好むので、常温のワインはNGだどか(笑)。
食事メニューもかなり美味い!さすが南の島・・・パイナップル焼き飯(下)。
翌日は、「Cub Prix」決勝です。

2011.12.30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

マレーシア・ペナン島~④Lone Pine Hotel・Eastern & Oriental Hotel

1プール
2朝食
3朝食
12月3日(土)は朝から快晴。ゆっくり起きて、プール横のBungalowで朝食(上)。
米の麵の焼きそばを作ってもらいました・・・美味~(中)。
波の音を聞きながら頂きます(下)。

4ビーチ
5ビーチ
ビーチを散歩。前日より天気がいいいので、気持ちいい(上・下)。

6ガーデン
7ガーデン
プールから続く広いガーデン(上)。
松にはハンモックが用意されています。木陰だとすぐ寝てしまいそう(下)。

9プール
8宿泊棟
10バス
プールには陽射しを遮るテントのようなものが・・・なんて言うでしょうね?(上)。
私たちが滞在した宿泊棟(中)。
テラスに付いているバスタブ(下)に何度はいったことか(笑)。
昨年リニューアルされた「Lone Pine Hotel」。居心地のいいホテルでした。

11外観
12ロビー
昼過ぎ、ジョージタウンの「Eastern & Oriental Hotel」にチェックイン(上)。1885年に創業したマレーシアで一番歴史のある五つ星ホテル。
ロビーの天井は吹き抜け?明かり取り窓?になっていて、音が響く仕掛けも(下)。

13エレベーター
13ウエルカムドリンク
現在は使われていませんが、古いエレベーターが残っています(上)。
14プール
ウエルカムドリンクを頂きながら、チェックイン手続き(中)。
マラッカ海峡に面してプールがあります(下)。

15 ベッド
16シャンデリア
部屋はすべてスイートルーム。私たちの部屋はプレミアスイート220号室(上)。
ベッドルームとリビングルームで、約50㎡あります。床はマホガニー、シャンデリアも歴史を感じます(下)。

17テラス
18テラス
19テラスからの眺め
海を望む広いテラスも付いています(上)。
白亜の建物が、海の碧さと絶妙なマッチング(中)。
テラスからの眺めは、まさに南の島(下)。

20テラス
21ジョージタウンスイート
22ジョージタウンスイート
前日から滞在している中川兄貴と乾杯(上)。
ちなみに、中川兄貴の部屋は街側を望むジョージタウンスイート。70㎡以上あります(中)。
バス・トイレルーム(下)は、うちの家より広い(笑)。

この後、いよいよ「Cub Prix」に向かいます。

2011.12.24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

マレーシア・ペナン島旅行~③ジョージタウン

12月2日(金)の昼前、タクシーでジョージタウンへ。菅君たちと合流し、買い物へ向かいました。
1ペナン通り
2ペナン通り
3ペナン通り
ペナン通りを南下します(上)。
左右に、中華街が広がります(中)。
怪しげなホテルや何屋さんか分からない店もいっぱい(下)。

4ペナン通り
5ペナン通り
6コムタ
路地では、食料品、雑貨、洋服などが安価で販売されています(上)。
ペナン通りは、いつも渋滞しています。自動車に加えて、バイク=カブもいっぱいです(中)。
ペナンのランドマーク・コムタは、60階建て?ビル(下)。1階がバスセンター、上部には政府機関などが入っているそうですが、老巧化して入居者も少ないそうです。
ただ、周辺にはショッピングモールや商店街、ホテルがあり賑わっています。

菅君から「プランギンモール」というマレーシアでおなじみのショッピングモールに案内してもらいました。
7海鮮スパゲティ
8海鮮焼き飯
まず、中華系のお店に入り昼食。私たちは、海鮮スパゲティ(上)、海鮮焼き飯(下)。味はまあまあ・・・安いですからね~。

9アイスクリーム
マンゴーアイスを一旦凍らせ、それをかき氷のようにクラッシュさせたデザート。不思議な食感、中がフワフワで美味しい。

10タコ焼き屋
タコ焼き屋もありました。中味はタコのほか、海老、イカなどいろいろ選べるようです。

買い物を済ませ・・・うちの奥さんはサンダルを3足も買ってました(笑)・・・タクシーで「Cub Prix」が行われるコタ・ラマ公園へ。
11コタラマ
12車検
コース脇のフェンスはすでに組まれていました(上)。
パドックでは、車検の真っ最中(下)。

再び「Lone Pine Hotel」に戻り、夜、タクシーで中川兄貴を迎えに空港へ。その後、菅君と忍ちゃん、ホイケン夫婦と一緒にフードコート=屋台へ。観光客はほとんどいなくて、現地の人たちが大盛り上り、
13ビール スイカジュース
14屋台
タイガービール、スイカジュースで乾杯(上)。スイカジュースは、スイカをそのまま搾るので、めちゃめちゃ美味い。
デーブルいっぱいに料理が広がり(下)、持ち込んだ焼酎のピッチも上がる(笑)。食べきれないほど注文して、1人600円ほど。

15 EOホテル
16 EOホテル
中川兄貴は、「Eastern & Oriental Hotel」にチェックイン。私たちも明日からここに滞在します。ロビーには、クリスマスツリーが(上)。
1855年創業の五つ星ホテルで、シャンデリアや調度品など、ひとつひとつに重みがあります(下)。

17 EOホテル
18 EOホテル
フロントも映画に出て来るような雰囲気(上)。
私たちまで、ウエルカムドリンクを振る舞ってくれました(下)。
さぁ、いよいよ翌日から「Cub Prix」スタートです。

2011.12.15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

マレーシア・ペナン島旅行~②Lone Pine Hotel

12月2日(金)、雨もあがり、いい天気。前日、夜遅く到着したので「Lone Pine Hotel」を軽く”探索”。
1エントランス
2外観
3玄関から
バトゥフェリンギ通りを入ったところに、エントランスがあります(上)。緑に囲まれたホテルの建物(中)。
左にフロント、右にbatubarがあります(下)。

4フロント
5館内サイン
6batubar
90室の小じんまりとしたホテルですので、フロントもこんな感じ(上)。
館内を表すサイン(中)。Mastuは、日本食レストラン。
Batubar(下)では、夜にジャズの演奏も行われていました。

7廊下
8バトゥフェリンギ通り方面
全室が海に面していて、サイドがオープンの廊下(上)はバトゥフェリンギ通りに面しています。
いずれ、左側のロープには、いずれ緑でいっぱいになるんでしょう(下)。

7ベッド
8デイベッド
私たちの部屋は、2階一番奥の200号室。ベッドはキングサイズ(上)。部屋に波の音だけが聞こえるように、工夫してありました。
隣りは、デイベッドルーム(下)。私は一度も利用しなかった~。

9テラス
テラスのバスタブとソファー&テーブル。波の音を聞きながら入れる半露天風呂です。

10トイレ
11パウダールーム
12シャワー
トイレ(上)の扉を閉めると、ガラス張りで自分が見える(笑)。パウダールーム(中)。シャワーは、レインシャワーも備えています(下)。

13ガーデン
フロントを抜け、朝食を食べにBungalowに向かいます。スタッフは、ガーデンやプールをお掃除中。

14朝食
15朝食
イスラム教徒が多く豚肉NGなので、ハムやソーセージはラムやチキン(上)。
うちの奥さんは、オムレツを作ってもらいました(下)。海を眺めながらの朝食・・・優雅(笑)。
子供がいなくて、すごく静か。大人のホテルです。

16プール
17プール
18プール
プールを利用している人はほとんどいません(上)。
プールの奥が、Bungalow(中)。
プールの目の前に、マラッカ海峡が広がります(下)。

19ビーチ
21ゴールデンサンズリゾートペナン
22ビーチ
ビーチを散歩します(上)。ペナンの海は、そんなにきれいでありませんが、ジェットスキー、バナナボートなどビーチの遊びは充実。
隣りは、シャングリ・ラ系ゴールデンサンズリゾートペナン(中)。
犬が早くも昼寝中(下)。まぁ、人も犬ものんびりしていますね(笑)。

2011.12.11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

マレーシア・ペナン島旅行①

12月1日(木)~6日(火)まで、マレーシアのペナン島に行って来ました。昨年に続いて、マレーシアロードレース選手権「Cub Prix」最終戦観戦が一番の目的ですが、もちろんホテルライフやグルメも楽しんで来ました。

福岡空港国際線
福岡空港国際線53ゲート
1日(木)10時発のシンガポール航空に搭乗(上)。
国際線北側の53ゲートから機内へ(下)。

シンガポール航空A330
A330機内
機内
シンガポール航空SQ655便は、エアバスA330-300(上)。
機内は、ほぼ満席(中)。クリスマスが近いので、リースが飾られています。
最後尾の62H・62Kを確保(下)。後ろは、トイレの壁なので、後ろの人を気にせずシートをリクライニングできます。

クリスワールド
Cars2.jpg
シンガポール航空は、クリスワールドと呼ばれる機内エンターテインメントも魅力(上)。映画、TVドラマ、音楽が1000チャンネル。
「Cars2」(下)は、日本語のスーパーが出ないため、筋が半分しか分からない。結局、「ツレがうつになりまして」を見て、お茶を濁す(笑)。

上空
機内食
台湾上空。たまに気流で揺れますが、快適なフライト(上)。
離陸して1時間もしないうちに、機内食が(下)。洋食は鶏肉だったので和食をチョイス。機内食で、日本そばは初めて・・・外国の方たちもいるので、すすらないよう食べましたよ~。

チャンギ空港T3
チャンギ空港トレイン
約6時間でシンガポール・チャンギ国際空港に到着。アジアを代表する空港だけあってデカ~イ(上)!
到着したT3からペナン行きのT3へ、スカイトレインで移動(下)。

日本はじめ各国からシンガポール航空を利用して、チャンギで乗り継ぎすると20シンガポール$のバウチャーを頂けるキャンペーン実施中。インフォメーションにパスポート、航空券を提示しゲット。ふたりで約2,400円・・・得した気分(笑)。
海鮮#40629;
海鮮坦々麺
これを使って軽く食事。ふつ~の海鮮麵(上)と、辛~い海鮮麵(下)。

チャンギ空港T2
3時間30分のトランジットはあっという間。19時発のペナン行きに搭乗。

送迎車内
約50分でペナン国際空港に到着。ホテルに依頼した送迎車は、メルセデスベンツEクラス、約30kmの距離が140リンギット=約3,500円。途中から激しい雨が・・・。

1日(木)・2日(金)は、バトゥフェリンギのビーチ沿いにある「Lone Pine Hotel」に宿泊。
ウエルカムドリンク
到着するとすぐにウエルカムドリンク。マンゴージュース・・・美味しいです。

廊下
200号室
テラス
1948年のオープン。バトゥフェリンギで一番歴史のあるホテルで、昨年リノベーションが行われました(上)。
私たちの部屋は、デラックスキングの200号室(中)。ホテルのスタンダードルームです。
テラスには、バスルームとソファーがあります(下)。写真で見て、この露天風呂を気に入って予約しました。

ホテルに菅君と忍ちゃん、菅君の友人で現地在住のホイケンが来てくれ、晩ご飯。
ココナッツガーデン
焼酎
雨が強かったので、ホテル近くの「ココナッツガーデン」(上)。ペナンでは、どこでも見られるフードコートです。
みんなはタイガービール。私は、菅君がわざわざタイで買って来てくれた芋焼酎を痛飲(下)。

牡蠣
海鮮焼きそば
ピザ
牡蠣の卵炒め(上)、海鮮焼きそば(中)に加え、なんとピザ(下)までありました。どれも美味い・・・1人600円ほどでした。

2011.12.09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

プロフィール

J-HIGASHI

Author:J-HIGASHI
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード