FC2ブログ
 

1/26(木)「ひょうたん」

1月26日(木)、「福岡モーターショー2012」オートポリスブースの制作、マシン搬入に来られていた里平所長と荒木さんと、薬院の「ひょうたん」へ。

P1010525.jpg
P1010527.jpg
刺身盛り合わせ(上)。久しぶりに刺身食べました。うま~い!
荒木さんが注文した、おきゅうと。さすが、博多の老舗居酒屋だけあってメニューに載っています。

P1010528.jpg
P1010529.jpg
いつも注文している卵焼き(上)。ここのは世界一(笑)美味い。
サービスでおつまみをいろいろ出してくれます。このイリコを炒めた物(下)も超美味。

2012.01.31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

1/9(月・祭)井ノ口さん家で新年会

1月9日は、筑後の井ノ口さんのお宅へ、今年もお邪魔して新年会。今回は、佐々先生ご夫妻、城野さん、中川兄貴も参加。
大野城駅
私たちと城野さんは西鉄天神大牟田線を白木原駅で降りて、JR大野城駅から快速電車に乗車。

シャンパン
まず、佐々先生が持参したシャンパンで乾杯。うめ~!その後、中川兄貴がフランスで買ったシャンパンもこれまた最高!

料理
井ノ口さんとお母様が作ってくれた料理は絶品。まるで高級旅館の会席料理ダ!昼抜いてたので、ほぼ完食。

がめ煮
がめ煮は、お土産でも頂いて自宅で食べてま~す。

ブリ大根
鯖大根
井ノ口さん作のブリ大根(上)と、お母様が作った鯖大根(下)。うんま~い!

雑煮
大根おろし
雑煮風は食べていたのですが、こんな本格的なのは久しぶり(上)。
餅に大根おろし合わせたの、初めて食べました(下)。来年も、絶対食べよう(笑)。

とよのか
締めは、とよのか。今や金満中国人の御用達。

最終電車
最終電車に乗車し、竹下で降りてタクシー。深夜1時過ぎにご帰宅。
井ノ口さん、ご馳走さまでした!

2012.01.11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

正月のご馳走

P1010471.jpg
P1010472.jpg
今年の正月は、2日にうちの奥さんの実家、3日には鬼塚さん家にお邪魔して、お正月らしさを味わいました。
鬼塚家では、美味しい刺身や鍋と、とっておきの芋焼酎を頂きました(上・下)。ご馳走様でした~

2012.01.05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

マレーシア・ペナン島~⑧E&O Hotelイングリッシュティー・シンガポール航空656便

12月5日(月)Gホテル隣りのショッピングセンターでお土産を購入。ホテルまで送ってもらったホイケンとは来年までのお別れ。チェックアウト後、Eastern&Oriental Hotelで非常に人気の高いイングリッシュティーへ。
1 1885
2 1885
1885は、1885年に誕生した同ホテルを象徴するレストラン(上)。イングリッシュティーも短パンはNG、ディナーはドレスコードがあります。
格調高いレストラン内は、非常に静か(下)・・・この私でもトーンを落として話す(笑)。

3ティー
4イングリッシュティー
まず紅茶の種類を選びます。器は1885のロゴ入り(上)。
スコーン、サンドイッチ、ケーキなどが登場(下)。これで3人前・・・食べきれない量です。こんなの食べてたら、イギリス人が夕食に手間かけないのが分かりますね(笑)。

5 ホテル送迎 - コピー
6高速道路
7ペナンブリッジ
ペナン国際空港までは、ホテルのシャトルを依頼・・・メルセデスEクラスで160リンギット=約4,000円(上)。
海側の高速道路を快走(中)。
全長12kmのペナンブリッジが見えました(下)。

8ペナン国際空港
ペナン国際空港は、昨年建て替えられました。中は小じんまりしています。

9牛肉パスタ
10シーフードパスタ
11チャンギ
ペナンからシンガポールまで約1時間。22時30分過ぎにシンガポール・チャンギ国際空港に到着。往路でもらったバウチャーを使って牛肉パスタ(上)、シーフードパスタ(中)で遅い夕食。
チャンギは、アジアを代表するハブ空港だけあって、夜遅くても人がいっぱい(下)。

チャンギをシンガポール航空656便は、深夜1時=日本時間2時に出発。座席に座ったらすぐに寝てしまい、離陸も覚えてない(笑)。
12朝焼け
13機内
14日の出
朝6時過ぎ、スチュワードから起こされるまで二人とも爆睡。台湾上空、窓の外は朝焼けが(上)。
機内では朝ご飯の準備が始まっています(中)。
日本に近づくと、ご来光も拝めました(下)。

15福岡空港国際線
福岡空港に8時着・・・なんと、地上に降り立つことに。皆さん、記念撮影を行っていました。

2012.01.04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

マレーシア・ペナン島~⑦E&Oホテル・同姓一族の伝統水上家屋

アップが遅れ年を越してしまいましたが、昨年12月に行ったマレーシア・ペナンの旅。
12月5日(月)ペナン最終日。朝食前に、Eastern&Oriental Hotel内を歩いてい見ました。
1ロビー
2廊下
3Farquhars Bar
クリスマスツリーが飾られたロビー。床は大理石です(上)。
フロント横の廊下には、絵画が(中)。
Farquhar's Bar(下)・・・時間がなくて行けなかった、残念!

4階段
5プールへ
6写真
階段も厳かな雰囲気で、歴史を感じます(上)。
プールへと続くエントランス(中)。
チャーリー・チャップリンをはじめ、このホテルを訪れた著名人の写真が飾られています(下)。

7廊下
8サーキーズコーナー
9朝食
この廊下には、サーキーズコーナー、1885のふたつのレストランがあります(上)。
朝食を頂くサーキーズコーナー(中)。サーキーズは、1885年にEastern&Oriental Hotelを建設したサーキーズ兄弟にちなんで名づけられています。
美味しい!朝食(下)。写真には写っていませんが、米の麵?の焼きそば絶品でした。

10泥棒市場
11泥棒市場
ホイケンが迎えに来てれて、ペナン版フリーマーケットに(上・中)。
以前、日本人客を連れて行ったら、その方が「泥棒市場だ」と言ったそうで、それからホイケンも”泥棒市場”と呼んでいるそう。確かに、こんなモン誰が買うの?という物がいっぱい。中川兄貴が明治3年製造の日本国銀貨を約500円で購入。

12同姓一族の伝統水上家屋
13同姓一族の伝統水上家屋
その後埠頭近くの、同姓一族の伝統水上家屋へ(上)。板を張らした通路の両サイドに中国人の方たちの民家があり(下)、観光スポットになっています。

14駄菓子屋
15埠頭
16埠頭
昔の駄菓子屋風のお店も(上)。
水上家屋の端から、対岸のマレーシア本土・バタワースの街も見えます(中)。黄色い船は、バタワース行きフェリー。
ペナン在住の方たちの高層マンション(下)。マレーシア人しか購入できないそうです。

17 Cub Prixコース跡
18 Cub Prixコース跡
Cub Prixのメインコースは、フェンスも取り外され、いつもの通りに(上)。
時計塔前は、通常はローターリーに(下)。

19 G Hotel
ホイケンの奥さんが勤務するGホテル。隣りにショッピングセンターがあり、今年は滞在候補かな。

2012.01.03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

プロフィール

J-HIGASHI

Author:J-HIGASHI
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード