FC2ブログ
 

久しぶりに「わらきたれ」へ

先週23日、鬼塚さんご夫婦のリクエストで川端商店街にある「わらきたれ」へ。いつもサラリーマンで満席ですが、この日は土曜日+雨ということもあり、ちょっと空いていました。

P6232491.jpg
P6232490.jpg
まず、刺身盛り合わせ(上)と、ゴマ鯖(下)。ここの刺身は美味い!

今日のお勧めということで、金目の煮つけ。文句なしだ!

P6232489.jpg
カリカリ牛蒡のサラダ。

P6232496.jpg
P6232498.jpg
酔っぱらって、この2品がなんか分からない(笑)・・・食べたのかな~。

P6232500.jpg
奥さんたちが頼んだ、サツマイモスティック。
スタッフは元気いっぱい+フレンドリー、料理は美味しくて、人気が高いのも納得。

2012.06.29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

釜山旅行~⑦金海空港

イビスアンバサダー釜山シティセンターに荷物を預け、6人の乗れるタクシーを手配。"チョンボタクシー"って言ってた(笑)タクシー料金は、高速代込で3万1,000ウォン=約2,170円。

P1020641.jpg
金海空港は2007年に建て替えられたコンパクトな空港。

P1020643.jpg
P1020637.jpg
P1020640.jpg
昼ご飯食べてなかったので、2つあるレストランの中で韓国料理店をチョイス(上)。
私は
冷麺とプルコギセット(上)、味は普通だけど、約910円とお高め。
うちの奥さんは、チゲセット(下)。こちらも値段の割に普通。

KE797.jpg
18時40分、定刻より10分ほど早く離陸。帰りは20分ほどのフライトで、あっという間に福岡着。
飛行機での釜山旅行、・・・搭乗前まではヨーロッパやアメリカに行くのと同じ時間がかかるのに加え、持ち込み品の制限、金海空港が市街地から離れているなど、非常に面倒でした。次回は、今まで通り、ビートルだな~。

2012.06.23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

釜山旅行~⑥KO RAIL海雲台→釜田

1海雲台駅
2スナップ
韓国鉄道公社=KO RAIL・東海南部線の海雲台駅(上)、駅舎は寺院風。
こういのがあると、いつも記念撮影(下)。

3改札口
日本でいえば改札口、韓国では改札しないようです。上の写真がビーチにパラソルが並ぶ様子。

鉄ちゃんらしく、事前に鉄道公社のホームページで時間を調べておきました。
4切符売り場
5切符
切符売り場で6人分の乗車券を購入(上)。
14時29分発のムグンファ号、2,600ウォーン=1人約182円(下)。釜田駅に14時48分に到着するので、ホテルで15時にチャーターしたタクシーにぴったり。

6木
7ホームから
ホームに向かうと立派な木が(上)。謂れがあるようですが、ハングルが読めない。
ホームから見ても、大きさが分かります(下)。

8機帳方面
9釜田方面
10高層マンション
機帳、慶州方面(上)。こちからから列車がやって来ます。
釜田方面(中)。海雲台の高層マンションと、ローカル線っぽさが不思議な雰囲気。
ホームは2番・3番線。1番線、4番線、5番線は機回し線かな(下)。

11ホーム
ホームは昔の日本のように低いです。といくことは列車の入り口にはステップがあるんでしょうね。

12スナップ
海雲台駅舎をバックに記念撮影。

13入線
14ディーゼルカー
15車内
定刻から少し遅れて列車が入線して来ました(上)。
客車列車を期待していたら、ディーゼルカーでした(中)。
指定された4号車は先頭車両(下)。ブルブル車体を震わせながら、走ります。

16センタムシティ
17東菜駅
時間がなくて行けなかったセンタムシティ(上)。釜田までの沿線は高層ビルやマンションがいっぱいで、大都会を走るローカル線の趣。
途中、唯一停車した東采駅(下)。高架工事が進んでいますので、この可愛い駅舎はなくなるんでしょうね。

18釜田駅構内
19客車
釜田駅構内に入ると、電化の架線が(上)。
客車が停車しています(下)。次は客車列車に乗ってみたい。

20カフェカー
21釜田駅ホーム
韓国の鉄道でおなじみのカフェカーも(上)。
釜田駅のホーム。隣の列車は間もなく発車するようです(下)。

22東テグー釜田
23ディーゼルカー
私たちが乗った列車は、東大邸=東テグ=が発駅だったようです(上)。
9500型ディーゼルカー(下)。通勤方からムグンファ号仕様に改造されたようです。カフェカーや車端に4人用個室?も付いていました。

2012.06.21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

釜山旅行~⑤海雲台

1朝食
2海老粥
3プルコギ粥
6月13日(水)釜山最終日。ホテル1階のスタッフが勧めてくれたお粥屋で朝食。ハングルが分からなくて店の名前が分からない(笑)。
写真を見て私がオーダーした海老粥(中)。味薄いなぁと思ってたら、よく混ぜてなかったから・・・韓国料理はとにかく混ぜなきゃ!海老の風味、味ともGOOD。
うちの奥さんはプルコギ粥(下)、これもなかなか。

12時にチェックアウトし、ホテルに荷物を預け、ロッテ免税店で買い物。その後、2時間ほどどう過ごそうかということになり、地下鉄で海雲台=ヘウンデ=弾丸ミニツアー。
4海雲台駅前
30分ほどで海雲台に到着。駅前の道を進みビーチを目指します。

5海雲台
6海雲台
7海雲台
海雲台ビーチは、天気も良くてリゾートそのもの(上)。雰囲気がLAのサンタモニカっぽい。
夏はビーチパラソルでいっぱいになるそう(中)。
左の建物はパラダイスホテル(下)。温泉もあるそうで、ここに泊ると、間違いなくホテルから出ない(笑)。

8海雲台駅前
9海雲台駅
ビーチにいたのは15分ほど。駅前通りを戻り、地下鉄駅前を過ぎます(上)。
韓国鉄道公社の列車で、海雲台駅から釜田駅へ向かいます。これだと乗り換えなしで、ホテルがある釜田に着きます。道路の奥が海雲台駅(下)。

2012.06.20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

釜山旅行~④南浦・チャガルチほか

釜山旅行2日目、地下鉄で南浦=ナンポへ。ちょっとは観光をということで、光復美化街のエスカレーターを登って龍頭山公園へ。
1龍頭山公園
2釜山タワー
偶然居合わせた、釜山出身のチェ・ジウさんと記念撮影(上)。
釜山タワーは、残念ながら工事中(下)。

3エビ石焼ビビンパ
4プルコギ石焼ビビンパ
遅い朝ご飯は、石焼ビビンパ。私の海老ビビンパ(上)は、苦手なエゴマの葉が入ってた。
うちの奥さんの、プルコギビビンパ(下)は美味~。

5 PIFF広場
6屋台
7ホットク
お昼が近づき、PIFF広場もにぎやかに(上)。
屋台で名物のホットクを購入(中)。
1つのホットクを、女性連で食べていました(下)。

8チャガルチ市場
9チャガルチ市場
10チャガルチ市場
交差点の先には、チャガルチ市場(上)。
潮の香りと魚の匂いが漂います。(中)。
路地の魚屋屋さん(下)。陽が燦々と照り、気温上がっている中、魚や貝たちは大丈夫なのかな(笑)。

11国際市場
国際市場もぶらぶら。

12ロッテ光復店
13釜山港
14ウォーターショー
ロッテ百貨店・光復店の屋上から釜山の街や港を眺めます(上)。
右下にビートルが見えます。中央の更地は、2年後、釜山国際ターミナルに。その左は釜山駅(中)。
地下の吹き抜けでは、ウォーターショーが始まっていました(下)。

15コキリの家
16チジミ
3月に釜山を訪れた際、すご~く気に入ったコキリの家で晩ご飯(上)。
前回はお腹いっぱいで注文できなかったチジミ(下)。6人いると、いろいろ食せます。美味~い!

17タコ鍋
18タコ鍋
こちらは釜山名物・ナクチポックン=手長タコの辛味噌鍋=です(上・下)。初めて食べましたが、これもイケる~。

19海鮮鍋
20スナップ
ヘムルタン=海鮮鍋=で満腹に(上)。
みんな満足してくれたようで、良かった!(下)。

2012.06.19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

釜山旅行~③釜田市場・西面ほか

ホテルチェックイン後、遅い昼食。昨夏、訪れたことのあるモクトンへ。カンジャンケジャン=渡り蟹の醤油漬け=で有名なお店です。
カンジャンケジャン定食とパジョンを注文。定食は1万3,000ウォンから1万8,000ウォン=約1,260円に値上がり。日本のお客さんが多いので、”足元”見てる!

1モクトンおかず
2モクトン パジョン
3モクトン カンジャンケジャン
まず、おかずが出てきます。写真に写っていませんが、豆腐チゲも付きます(上)。
パジョン大3万ウォン=約2,100円は、外はパリパリ、中はふんわり(中)。魚介がふんだんい入っています。
カンジャンケジャン(下)の美味しさに、松浦さん、菅君ご夫婦も驚嘆。締めは、特性醤油出汁をご飯にかけて頂きます。

4釜田市場
5釜田市場
6釜田市場
ホテル横の釜田市場をぶらぶら(上)。福岡でいえば、柳橋連合市場かな。
肉、魚、野菜などいろんな物が売られています(中)。
路地が入り組んでいて、どこにいるのか分からなくなってきます(下)。

7釜田市場
8釜田市場
9釜田市場
韓国料理にかかせない、とうがらし(上)。
釜山は海に面しているので、魚や貝が豊富(中)。
豆や煮干し?を売っています(下)。

10急行荘11急行荘おかず
12急行荘 焼肉
晩ご飯は、釜山に来るたびに行っている急行荘で焼肉。本店が満席だったので、近くの支店へ(上左)。
案内してくれた女将さん風の人が、しつこく盛り合わせを勧める・・・美味しい肉の中で盛り合わせはマズイことを知ってるので、しつこく断る(笑)。
おかずがたくさん運ばれてきました(上右)。
先ほどのやり取りで、肉の美味しさも半減(下)。
”もうこの店には来ないな”と思う、なめられたくない日本人なのでした(笑)。

13西面14西面
15西面 看板
腹ごなしに、西面周辺を歩きます(上左)。
屋台もたくさん出店しています(上右)。
妙~な日本語の看板(下)。

16大賢地下商街
西面から釜田まで続く、大賢地下商街を通ってホテルへ戻ります。

2012.06.17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

釜山旅行~②イビスアンバサダー釜山シティセンター

今回の宿泊は、釜田のイビスアンバサダー釜山シティセンター。イビスホテルは、フランスのアコーホテルがチェーン展開。釜山は、昨年11月にオープンしたばかりですので、ピカピカです。

1外観2外観
隣りは釜田市場で、周辺は地元の買い物客でいっぱいです(左)。
ホテルは、ビルの10階~17階。2階~9階は病院です(右)。

3 1階
4 1階エレベーター
5エレベーター
ビル内に入ると、1階にホテルスタッフがいて案内や荷物を預かってくれます(上)。
1階のエレベーターホール(中)。ドアの向こうは、ファミリーマート、その横はスターバックスです。
エレベーターの中もカラフル(下)。なお、ルームキーをエレベーター内の読み取り機にタッチしないと、部屋に行けないセキュリティに

6フロント
フロントは、最上階の17階なので、チェックイン&アウト以外行きませんでした。

このホテルの部屋はスタンダードとジュニアスイートのみ。
7 2423号室
私たちの部屋は、14階の2423号室ジュニアスイートですが、普通の部屋です(笑)。
2泊KRW275,000=約1万9,250円。3月のロッテホテルより、1泊2万5,000円以上安い!いいホテルなので、釜山宿泊の選択肢が増えて良かったです。。

8ベッド
9ソファーセット
25㎡ほどの部屋に、ダブルベッドとソファーセット。スタンダードはかなり狭いようですね(上)。
ソファーは、毎晩集まって飲むのに重宝しました(下)。

10トイレ11バスルーム

トイレは、ウォシュレット付き(左)。
スタンダードはシャワーのみですが、バスタブも併設されています(右)。

2012.06.16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

釜山旅行~①福岡→釜山

6月11日(月)から2泊3日で釜山へ行ってきました。オートポリスで仲の良い、菅君ご夫婦、TMRの松浦さんご夫婦と6人旅。
1チェックインカウンター
3か月ぶりの釜山、今回は大韓航空を使いました。往復2万3,000円弱。
大韓航空の搭乗は、2002年アメリカに行ったとき以来。webチェックインしていたため、ビジネスカウンターで応対してくれました。

2出国
3搭乗
11時05分発のKE784便に搭乗(上・下)。

4 KE784
地上から航空機へ。昨年末のシンガポール航空と同じ、もちろん記念撮影。

5唐津上空
6機内サービス
唐津市上空(上)。釜山までの飛行時間は、わずか40分。
機内食?のおにぎり1個と水(下)。

福岡は曇りだったのですが、釜山到着時は晴天。
7金海空港
8金海空港駅
昨年4月に営業を開始した、金海軽電鉄を利用(上)。
タクシーの客引きをかき分け(笑)、金海空港駅(下)から乗車します。

9金海軽電鉄
10金海軽電鉄
2両編成の車両は、自動運転しています(上)。ゆりかもめと同じ感じ。
すぐに電車がやってきました(下)。

11金海軽電鉄
12沙上駅
高架から釜山市郊外を眺めながら走ります(上)。
終点の沙上=ササン=駅で下車し(下)、地下鉄に。駅周辺は、なぜかモーテルが多い。
このあと、地下鉄2号線で西面=ソミョン=駅で、1号線に乗り換え、釜田=プジョン=で下車します。
こういう乗り換え、鉄ちゃんは初めてでも迷わない(笑)

2012.06.15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

「魚群」へ

油山観光通り沿いにある「魚群」へ行ってきました。店名が表す通り、魚料理がお勧めの店。
P1020421.jpg
P1020423.jpg
刺身(上)、寿司(下)とも、安くてなかなかの味でした。
また、選択肢が増えて嬉しい(笑)

2012.06.07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

プロフィール

J-HIGASHI

Author:J-HIGASHI
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード