FC2ブログ
 

12/27(金)納会

12月27日(金)中川さんの会社の納会にお呼ばれ。グランドハイアット福岡にある「ウルフギャングステーキハウス」。高級ステーキ店として知られていて、福岡、ワイキキでも行ったことがなかった。
DSC_0210 (1024x576)
個室にはワインセラーが。

DSC_0213 (1024x722)
ランチコース、まずはサラダ。

DSC_0214 (1024x645)
DSC_0215 (1024x707)
中川さんと私はTボーンステーキ(上)。フィレとサーロイン(下)。赤身の熟成肉、メチャ美味。

DSC_0216 (1024x688)
DSC_0218 (1024x722)
別注でロブスターとハンバーガー(上・下)。

DSC_0219 (1024x707)
帰りには、ディナーに向けて準備中。

DSC_0221 (798x1024)
中洲の店が開くまで、時間つぶしに川端商店街近くの路地裏へ。

DSC_0220 (1024x669)
たまたま入ったこの店、とんねるずのTV番組"キタナトラン"で紹介されていました。

2019.12.31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

12/24(火)クリスマスイブ

12月24日(火)うちの奥さんが休みだったので、早い時間に「味処まつ」へ。居酒屋でクリスマスイブです。
まつ1 (1024x660)
まつ2 (1024x781)
鮪と炙りタコ(上)、あらかぶの煮つけ(下)。これだけでお腹いっぱいに。

2019.12.30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

12月21日(土)・22日(日)福岡モーターショー

IMG_20191222_115624 (1024x707)
12月21日(土)・22日(日)オートポリスからの依頼で、マリンメッセで開催された福岡モーターショー・オートポリスブースで軽~いトークショーを行いました。オートポリスも来年で30年、歳を取るはずだ(笑)。

2019.12.29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

12/19(木)よんもく

1576802565589 (1024x695)
1576802569318 (1024x702)
1576807502354 (1024x720)
12月19日(木)今年最後の「よんもく」・・・年末で皆さん予定があって"さんもく"になりました。日頃参加しない方たちにも会えました(上・中・下)。

2019.12.26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

12/20(金)門司 田中鮮魚店

12月20日(金)門司の実家に行き、前回行ってお気に入りになり予約した「田中鮮魚店」へ。幼馴染み夫婦と楽しみました。
DSC_0210 (1024x623)
DSC_0211 (1024x683)
新鮮な刺身盛り合わせ(上)、寄せ鍋(下)。値段も安いし、ここはホントいいです。

2019.12.24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

12/15(日)ことこと列車

12月15日(日)平成筑豊鉄道の観光列車「ことこと列車」に乗車。以前7月に乗って、2回目の旅は中川さんご夫婦を誘って。
P1170169 (777x1024)
出発は直方駅・・・駅前には地元の英雄・魁皇関の銅像。

P1170173 (768x1024)
光の具合によって微妙に変化するのですが、ディープレッドの美しい車体。

P1170188 (768x1024)
P1170194 (1024x768)
車内はステンドグラスが印象的(上)。ナイフやフォークにも(下)。

福智山 (1024x768)
前回は大雨で窓の雨粒で車窓がNGでしたが、今回は福智山もくっきり。

P1170197 (768x1024)
P1170198 (1024x768)
P1170203 (1024x768)
P1170204 (1024x768)
P1170206 (1024x768)
料理は前より一段と美味しくなっていました。ワインとともに美味しく頂きました。

P1170210 (1024x768)
中川さんの奥さんの誕生日が近く、お祝いしてくれました。

P1170216 (1024x698)
中学時代に蒸気機関車の撮影でちょくちょく訪れていた油須原駅。終着の行橋駅まであと少し。

2019.12.23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

12/13(金)忘年会

12月13日(金)中川さんの会社の忘年会に、夫婦でお呼ばれ。毎年恒例、忘年会はこの1回のみです。
DSC_0210 (1024x576)
DSC_0211 (1024x677)
西中洲の高級焼肉店(上・下)。霜降りのお高い肉で、あまり食べられなかった~(笑)。

2019.12.18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

12/4(水)ミュージカル&スペイン料理

50 Shades (1024x576)
12月4日(水)ももちパレスで行われたミュージカル「50 Shades~クリスチャン・グレイの歪んだ性癖~」を観劇。世界的ベストセラーを題材にした大人のミュージカルでした。

ハセガワ (694x1024)
晩ご飯は、長谷川さんご夫婦と一緒に・・・選んでくれた店はスペイン料理。ワイン3本も開けちゃいました(笑)。

2019.12.17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

11/29(金)田中鮮魚店

DSC_0224 (1024x759)
DSC_0223 (1024x576)
11月29日(金)門司の実家に行き、幼馴染夫婦と晩ご飯。選んでくれた店は田中鮮魚店・・・名前の通り、魚屋が営む店(上)。店内に入ると生簀が(下)。中に広~い座敷。すぐに満席になりました。

DSC_0216 (1024x710)
まず刺身の盛り合わせ。めちゃ新鮮で美味しい。

DSC_0217 (1024x1004)
このトマト、甘くて絶品。

DSC_0220 (1024x663)
DSC_0221 (1024x799)
DSC_0222 (1024x705)
海鮮串(上)、海老フライ(中)、海鮮お好み焼き(下)。
みんなすごく気に入って、12月20日(金)予約して再訪します。

2019.12.16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

11/24(日)舞台派・義

DSC_0210 (576x1024)
11月24日(日)舞台観劇でイムズへ。

派 (1024x576)
崩壊シリーズ「派」、山崎樹範さんや梶原善さんらが出演。楽しめました。

DSC_0212 (1024x740)
DSC_0213 (1024x739)
DSC_0214 (1024x773)
その後、義で晩ご飯。鯵フライ(上)、タイラギ焼(中)、煮魚(下)。芋焼酎に合うものばかり。

DSC_0215 (1024x748)
うちの奥さんは、締めに焼飯。

2019.12.12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

11/23(土・祭)Rooth 2-3-3

IMG_2590 (1024x683)
11月23日(土・祭)西鉄「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」で大牟田駅に到着し、鬼塚奥様おススメ、駅近くのカフェへ。煉瓦造りの米倉をリフォームした「Rooth2-3-3」、昨年オープン。

IMG_2592 (1024x558)
IMG_2602 (1024x683)
IMG_2594 (1024x655)
建物を見て、地元テレビ番組で見たことがあるのを気が付きました。天井が高く、広い店内(上)。レコード、ビートルズがかかっていました(中)。小ぶりのドーナッツを頂いてのんびり(下)。

IMG_2614 (1024x683)
大牟田駅に戻り、福岡天神行き特急を待っていると、上りディナーコース「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」が発車して行きました。

2019.12.10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

11/23(土・祭)THE RAIL KITCHEN CHIKUGO

IMG_2533 (1024x779)
11月23日(土・祭)西鉄の観光列車「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」に2度目の乗車。今回は鬼塚さんご夫婦と一緒にランチコース。

IMG_2525 (1024x683)
11時50分の発車、15分程前に入線。

IMG_2532 (1024x683)
IMG_2539 (683x1024)
2号車の4人席。この席、モーターが付いてる車両でうるさいのに加え、ソファの座り心地が良くない(上・下)。

IMG_2560 (1024x683)
すぐ横がキッチン。

1メニュー (810x1024)
以前の春メニューから変わって秋メニュー。

2あまおうスパークリング (683x1024)
あまおうスパークリングワインで乾杯。

3アミューズ (1024x772)
4干し無花果にバター・里芋のピュレのクロスティーニ (1024x736)
アミューズは干し無花果にバター・里芋のピュレのクロスティーニ (上・下)。

5柿とバターナッツ南瓜のエスニッサラダ・蓮根のグリル・サラダ菜のアンチョビソース (1024x683)
ベジタブルプレートは、柿とバターナッツ南瓜のエスニッサラダ・蓮根のグリル・サラダ菜のアンチョビソース 。

6皿 (1024x683)
素敵なお皿が使われています。

7鶏の木の実ソース (1024x683)
ミートプレートは、鶏の木の実のソース、これはパス。

8キノコと蓮根のピザ (1024x683)
メイン料理のピサは、キノコとレンコン。

IMG_2572 (1024x715)
9ペティフール (1024x696)
柳川駅で降りた人がいたようで、3号車のテーブル席に移動しペティフールを頂きました。花りんとうや抹茶生猪口など(上・下)。大牟田駅まで約2時間30分。席はイマイチでしたが、楽しめました。

2019.12.09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

11/18(月)松江

11月18日(月)米子市内の市場で安~い蟹を購入・・・航空機に荷物預けるので発泡スチロールにたくさん。この時、風が強いな~と思ってたのですが。
IMG_2461 (961x1024)
IMG_2465 (1024x618)
松江城の近くにある「神代そば」で昼ご飯。地元の人たちに人気の出雲そば店(上・下)・・・出雲そば、こんなに美味いんだとビックリ。

IMG_20191119_092345 (1024x773)
雨が強くなり、松江城の天守閣は断念。国宝を間近で観たかった。

IMG_2472 (1024x683)
IMG_2471 (1024x683)
場内にある松江神社(上)、明治天皇の迎賓館として建てられた興雲閣(下)。

雨の中、出雲空港を目指しましたが、なんと福岡行きが欠航。朝の便が風が強く、出雲空港に降りられず伊丹空港に行き、機材の調達ができなかったそう!翌日便に振り替え、レンタカーを朝まで延長、ホテルも予約しましたが、翌日便も欠航(涙)。
IMG_2476 (1024x684)
結局、山陰線・山口線・新幹線で戻ることに。こんな時に限って、浜田駅→益田駅が鉄橋補修で代行バス。日本海はバスからの車窓。

益田駅にはエレベーターがなく、キャスターバッグと発泡スチロールを持って階段を上り下り。益田駅から新山口駅まで各駅停車で、1回乗り換え。
6津和野→船平山 (1024x629)
12長門峡駅 (1024x683)
津和野駅を出て車窓には太鼓稲荷神社(上)。長門峡駅は色づいていました(下)。

IMG_2499 (1024x591)
ホテルを出てから、自宅まで10時間。蟹は生きていた!

2019.12.08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

11/17(日)蟹!

IMG_2419 (1024x683)
IMG_2333 (1024x683)
IMG_2334 (1024x683)
宿泊しているANAクラウンプラザホテル米子、前日暗くなってって、写真が撮れなかったので。米子駅から少し離れていて、米子城跡のすぐ下に、周りは市役所やビジネス街です(上・中・下)。

IMG_2421 (1024x670)
IMG_2423 (683x1024)
晩ご飯はホテル内の日本料理 雲海へ(上・下)。私が短パン+Tシャツなので、スタッフ驚く(笑)。

IMG_2426 (1024x724)
11月6日から松葉蟹が解禁になったと聞いて・・・なんと蟹会席を予約。そんなに食べられないので1人前、別に肉料理をオーダー。

IMG_2428 (1024x711)
前菜からキレイで美味。

IMG_2437 (1024x796)
IMG_2444 (1024x603)
IMG_2447 (1024x683)
お造り、蟹味噌たっぷり姿、焼きなど、2人で夢中で頂きました(上・中・下)。食べることに集中し、サービスのハイボール、日本酒1合しか飲まなかった(笑)。

IMG_2450 (1024x683)
IMG_2453 (1024x683)
締めに、蟹鍋と雑炊(上・下)。
蟹のまともなコース、初めて食べました。

2019.12.06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

11/17(日)境港・美保神社

IMG_2389 (1024x683)
八重垣神社から松江市内を抜け、鳥取県境港を目指します。途中、CMで"べた踏み坂"と紹介された江島大橋を通ります。実際、走ってみると普通のアクセルワークで登れました。

IMG_2393 (1024x747)
境港といえば水木しげる先生と鬼太郎。水木しげるロードにはたくさんの飲食店や土産物店。

IMG_2394 (942x1024)
IMG_2395 (1024x783)
河童の泉(上・下)。初期の鬼太郎はおどろおどろしくて可愛くない(笑)。

IMG_2396 (1024x674)
IMG_2397 (682x1024)
至る所にオブジェがあります、ネコ娘もなんか怖い(上・下)。

IMG_2400 (1024x683)
みなとさかい交流館は、現代版鬼太郎たち。

IMG_2401 (869x1024)
IMG_2405 (1024x734)
IMG_2406 (1024x615)
JR境港駅、駅舎内も鬼太郎でいっぱい(上・中・下)。

IMG_2407 (679x1024)
顔出しパネル。

IMG_2402 (682x1024)
IMG_2408 (1024x718)
ポストも鬼太郎(上)、鬼太郎交番(下)。

IMG_2403 (1024x697)
IMG_2410 (810x1024)
IMG_2404 (1024x809)
水木先生も登場(上・中・下)。

IMG_2412 (1024x802)
IMG_2417 (1024x683)
境港から島根半島を東へ・・・再び松江市に入り美保神社へ。約3000あるえびす社の総本宮(上・下)。車を駐車できなかったので、うちの奥さんにお参りしてもらいました。

IMG_2413 (1024x683)
IMG_2415 (683x1024)
横に参道の青石畳通りが(上・下)。

IMG_2411 (1024x683)
目の前が漁港でした。
米子市内のホテルに戻ります。

2019.12.05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

11/17(日)八重垣神社

IMG_2375 (1024x683)
次に、縁結びの神様・・・出雲はどの神社も縁結び(笑)・・・八重垣神社へ。やはり、女性グループやカップルが多い。一人の女性もちらほら。

IMG_2377 (1024x683)
須佐之男命と櫛名田比売命がこの地で結ばれたそう。随神門の対面にある連理玉椿。

IMG_2387 (1024x683)
IMG_2378 (1024x683)
拝殿でお参り。奥に本殿があります(上・下)。

IMG_2380 (1024x683)
境内の山上神社に参拝。

IMG_2386 (683x1024)
奥の院に向かいます。うっそうとした森が続きます、

IMG_2382 (1024x665)
IMG_2385 (1024x683)
鏡の池で半紙に小銭を乗せて池に浮かべるとお告げの文字が現れるそう。半紙が流れれば遠方の人と縁が、早く沈めば早く嫁ぐことができるらしい(上・下)・・・沈んでない半紙もいっぱい(笑)。

2019.12.03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

11/17(日)神魂神社

熊野大社に続き、神魂神社へ。かもす神社と読み、伊邪那美命を祀っています。
IMG_2357 (1024x697)
山の中腹に向かう参道。

IMG_2358 (1024x683)
うっそうとした森の中に佇んでいます。

IMG_2360 (702x1024)
古い造りの手水。

IMG_2373 (1024x683)
急な階段を登って境内に。

IMG_2361 (1024x683)
拝殿でお参り。御神体に近づいて撮影しないようにと注意書きが。

IMG_2362 (1024x683)
IMG_2369 (1024x683)
本殿は現存する大社造りで最古。国宝に指定されています(上・下)。

IMG_2364 (683x1024)
IMG_2366 (1024x683)
IMG_2367 (1024x683)
凛とした空気が流れる境内でした(上・中・下)。

2019.12.02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

11/17(日)熊野大社

11月17日(日)、この日は松江市のパワースポットの神社巡り。
IMG_2336 (683x1024)
まずは、「出雲圀一之宮 熊野大社」、須佐之男命を祀っています・・・市街地から南の山側に向かいます。周りの木々が色づいていました。

IMG_2338 (683x1024)
IMG_2340 (1024x683)
参道を進みます(上・下)。

随神門 (1024x683)
随神門を抜け、境内へ。

IMG_2343 (1024x683)
本殿と拝殿。須佐之男命が八岐大蛇を退治し、櫛名田比売命と結ばれた伝説から、縁結びにご利益があるそう。

IMG_2345 (1024x683)
立派なしめ縄。

IMG_2348 (683x1024)
樹齢どのくらいでしょう?大きなご神木。

IMG_2344 (1024x683)
本殿横の舞殿。

伊邪那美神社 (1024x683)
須佐之男命の母上・伊邪那美命を祭った伊邪那美神社。

鑚火殿 (1024x683)
鑚火殿 では鑚火祭りの舞台に。中には杵や臼が保存されているそうです。

IMG_2351 (1024x683)
本殿で結婚式が行われていました。

2019.12.01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

プロフィール

J-HIGASHI

Author:J-HIGASHI
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード